gunma-IMG_8027_TP_V


    52 :こぴ1:02/12/23 16:34

    初日は土合駅から徒歩でマチガ沢出合の幕営地で一泊。 
    翌日は尾根伝いに谷川の双耳峰、一ノ倉岳も無事に越え、宿泊予定地の茂倉岳の避難小屋に着いたのは確か昼前でした。 
    梅雨時には珍しく天気もよく、爽やかな風が時折吹いてきます。 
     
    私はこの山が七百人近い人の命を呑み込んだ山と言うことさえすっかり忘れていました。 
    小屋の中は大人四人が寝て荷物を置くと、ほぼ一杯の広さです。 
    小屋に入る時に二枚の扉の内扉が壊れて、開きにくくなっていました。 
    しかし、雪の季節でもないし、雨風をしのぐには十分でした。 
    翌日は下山予定でした。 


    【【衝撃】谷川岳の山小屋で、遭遇しちゃいけないものに遭遇してしまった・・・】の続きを読む

    Kazukihiro18117015_TP_V


    391 名前:388 投稿日:02/07/23 13:43

    じゃあ、書きますね。読みにくかったらスマソ。 


    リア厨の頃、私はよく金縛りにあってました。(今はぜんぜんそんな事ないんだけど) 
    その時も金縛りが来て、私は


    「早く解けないかなー」


    とウンザリしながら、 
    頭の中でジタバタもがいていました。


    【【朗報】ウソだろ!!金縛りにあった時の対処法が遂に見つかるwwwww】の続きを読む

    carpenter-3276186_1280


    128: 本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火)20:50:24.05ID:8+hoiBq5O

    父から実際に聞いた話です。

    木工職人だった父が夜遅く作業場の片づけをしていると、背後で人の歩く足音がします。


    オガクズを踏みしめるさく…さく…という音がはっきりと聞こえます。

    こんな時間に人が来るなんて。不気味に思った父が振り返るが誰もいない。
    足音も止みました。



    【木工職人の親父、幽霊と遭遇。→そのあとの親父の一言に幽霊がキレたwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ