AX141105127630_TP_V


    403:1/2[sage]投稿日:2009/05/16(土)01:51:46ID:jerw0SP80
    数年前、何となく1人で旅行へ行った時の話。

    ホテルで寝ていると、クチャクチャと誰かが汚らしく何かを食べているような音がしてきて、その音で目が覚めた。

    「なんだ?!」と思い布団から起き上がったが、部屋は真っ暗だし室内に誰かいる気配も無い。

    気のせいかな?とそのまま、また布団に潜り込み寝ようとすると、またクチャクチャと、口を半開きにしたままものを食べるような音がしてくる。

    「…これは寝ぼけているのでも気のせいでもないな」

    と、ひとまず気味が悪いが電気をつけてみようとして、ふと気が付いた。



    【【マジで!?】ホテルの部屋で1人で寝てると気配がしたので起きたんだがwww】の続きを読む

    015Kazuki17103_TP_V


    61:本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水)23:53:38ID:AUOziUfa0

    数年前、ふとある村の事を思い出した。
    一人で旅行した時に行った小さな旅館のある村。
    心のこもったもてなしが印象的だったが、なぜか急に行きたくなった。


    連休に一人で車を走らせた。
    記憶力には自信があるほうなので、道は覚えている。

    【【驚愕】昔行った村に行ったら、とんでもない姿に変わっていたwwww】の続きを読む

    PAK_kouyou0I9A4180_TP_V


    206:本当にあった怖い名無し :2010/11/10(水)19:01:54ID:nOPO0RK70
    俺の家は物凄い田舎で、学校に行くにも往復12kmの道のりを自転車で通わないといけない。バスも出てるけど、そんなに裕福な家でもないので定期買うお金がもったいなかった。

    学校への道はちょっと遠回りだけど街中を通る道と、少し近道だけど山越えをする道と2つあるんだが、俺は山越えで汗だくになるのが嫌だったのでほとんど街中のルートを通っていた。


    ある日、学校の体育館で友達とバスケをしていて遅くなった俺は、早く帰ろうと自転車で山越えをしようとしていた。街中に入る道と山道に入る道の分岐点にあるコンビニで飲み物を買って、いざ山越えに。

    【夕暮れ時に山道を自転車で帰っていると背中に何者かの気配が。→ 予想外の結末が待っていた・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ