fantasy-2846786_960_720

241: 名無しさん 2014/04/04(金)23:45:10 ID:VnPPnBvgc
高校の部活でスポーツしてたんだけど、いじめられた。

私は中学生の時の怪我の後遺症でプレーヤーにはなれず、マネージャーになった。
学年に一人だった。私は特進クラスだったのだが、プレーヤーは皆普通クラス。
それでもテストの点数を見せあうくらい仲がよかった。
テスト前は頼まれてよく勉強を教えていたりもした。

それが変わってしまったのは、2年生になってから。

【【復讐】部活でイジメられてるのに顧問は差別主義者…我慢していたが、友人の言葉で目がさめた!復讐を開始した!】の続きを読む

fantasy-2824304_960_720

159: 名無しさん 2014/03/27(木)06:06:36 ID:yjgLclMs0
たいしたことはやってないが。

高校の頃自分をイジメてた奴が女子高生とラブホ入るの見かけて撮影。
入るとこは取れなかったけど、出てくるとこは取れた。
プリントアウトしてそいつの家に投函。
実家に住んでなくて、友達のフリして今の住所聞き出すのが苦痛だった。

【【やったぜ。】自分をイジメてた奴が『JKとホテル』に入るのを見かけたので撮影!ソイツは地獄に落ちたwwwwwwwwwwww】の続きを読む

fantasy-2879984_960_720

698: おさかなくわえた名無しさん 2005/10/03(月) 22:01:18 ID:A4uWUGvi
武勇伝っつうか、むしろ家庭板の奥様方にはウケがいい話かもしれんが。 

先週末、同僚Aの家に呼ばれて男数人で押しかけたわけさ。 
そしたら、家の中が妙に散らかってる。
雰囲気陰鬱。
奥さんはお出迎えにも出てこない。 
Aが奥に呼びに言って、ようやく出てきたと思ったら、髪の毛ぼさぼさ・すっぴん・ 
マスク替わりにタオルで口元を覆ってなんか咳き込んだりしてる。
おいおい風邪じゃないのか?と、俺らは退散しようとしたんだが、Aが妙に頑なに、「おれの嫁さんの料理をみんなに 味わって欲しくて呼んだんだから、遠慮するな」と言い張って、奥さんに何か作れと言う。 

【【武勇伝】体調が悪い奥さんに無理やり料理を作らせようとする同僚→それを見た先輩が!!!】の続きを読む

fantasy-2807884_960_720

142: 名無しの心子知らず 2011/09/15(木) 09:37:45.41 ID:6JzlRRch
こんにちは 

私は震災以降に一次救命の資格や救急セットをそろえたのですが 
近所のAさんがどこからかその情報を知ったらしく 
お昼ごろにAさんがやけどしたらしく 
A「すみませーんやけどしたので処置してくださーい」 
と家に着たり 
A「子供が怪我したので診てくださーい」 
と来るのです 

【【修羅場】一次救命の資格や救急セットをそろえたら、近所のAさんが処置しろとやってきた、断ったら「殺人未遂よ!」と警察を呼びやがった…】の続きを読む

fantasy-2794095_960_720

798: 名無しさん@おーぷん 2014/07/21(月)18:18:55 ID:xXrqpU1Ic
実兄がパラヒキ
まあほとんど関わってこないから別に直接的な恨みはない
しかし母親はせっせとこのパラに貢ぐ毒(父は他界)
土地も家もいずれは全部このパラのものらしい
だが田舎のボロ屋だし、土地は広いが周りは山か畑か川か廃屋で別に欲しくもない
もう家を出てるし仕事の都合上実家周辺には住めない
だから毒とパラはこのままずっと一緒かと思ってた

【【壮絶】伯父「家族は助け合ってナンボ」と殴られたので被害届を出してやった→結果wwwwwwwww】の続きを読む

fantasy-2864437_960_720

177: 名無しさん@おーぷん 2014/11/06(木)09:12:08 ID:2992ESEQS
母がキチ婆に被害を被ったので中学生の時に復讐した
 


178: 名無しさん@おーぷん 2014/11/06(木)09:43:05 ID:2992ESEQS
田舎なので10年近く周りに隠してた夏休みのDQN返し。

家は坂道の途中にあって、さらに見通しが悪くてギリギリまで坂を通る車がわからないんだ。
だから母が車を出す時はかなり気を使って、少しだけ道に出て存在をアピールしてから出ていく。

【【復讐】当たり屋BBA、中学生にぐちゃぐちゃにされる…】の続きを読む

fantasy-2861051_960_720

902: おさかなくわえた名無しさん 2006/12/22(金) 00:32:24 ID:f+P1x5Qw
うちの姉の些細な武勇伝。 


会社勤めの姉は毎朝最寄り駅の近くまで車で行くため、駅近くの 月極駐車場を借りている。 
ある朝いつものように駐車場に着くと見知らぬ車が姉のスペースに 停めてあったそうだ。
そしてその車のワイパーに「こちらに電話ください」 
と書かれたメモが挟んであった。
姉が電話したところ駐車場裏の 
マンションからオバサン2人が悪びれない笑顔で「ごめんね~どかすわね。」とやってきた。

【【思わぬ展開】知らない車が駐車場に停まっていた→「こちらに電話ください」 とメモ→電話するとオバサン2人がやってきて…】の続きを読む

このページのトップヘ