DSCF0794-Edit_TP_V


    211 : その1[sage] : 2009/12/27(日) 23:05:16 ID:7jwJJ7JM0
    【ドルイド信仰】 
    ドルイドとは、ケルト人社会における祭司のこと。Daru-vid「オーク(ブナ科の植物)の賢者」の意味。 
    ドルイドの宗教上の特徴の一つは、森や木々との関係である。ドルイドはヤドリギの巻きついたオークの木の下で儀式を執り行っていた。 
    柳の枝や干し草で作った編み細工の人形を作り、その中に生きたまま人間を閉じ込めて、火をつけて焼き殺し、その命を神に奉げるという、人身御供の祭儀も行っていた。 
    刑罰の一種として、森林を違法に伐採した場合、樹木に負わせた傷と同じ傷を犯人に負わせて木に縛り付け、樹木が許してくれるまで磔にするという刑罰もあった。 


    自分の叔父は、仕事柄、船で海外に行く事が多かった。詳しい事は言えないが、いわゆる技術士だ。 
    1年の6~7割は海外(特に北欧)で仕事をしている様な人で、日本に帰って来ている時は良く遊んでもらったものだ。 
    今は既婚で、引退して悠々自適な生活を送っており、知識も豊富でバイタリティ溢れる快男児だ。 
    その叔父に、こんな恐ろしい話を聞いた。 

    【【呪い】お隣さんの別荘に遊びに行った。→気づいたら宗教の生贄にされていて・・・(その1)】の続きを読む

    PPS_mokuseinodenntou_TP_V4

    287 :消毒 ◆lqy6hDGY :02/05/01 04:15
    昔、オレがテレビ局関係の仕事をしていたときのこと。 

    家なんてめったに帰れやしなかった。 
    週に2回帰れればいいほう。 
    当然、生活なんてものもなく、 
    冷蔵庫はいつもほとんど空。 
    ただしビールとウオツカだけは必ず入っていた。 

    飲んべえ なんていいかげんなもんで、 
    持てるだけ買って帰って冷蔵庫に入れたら、 
    あとは飲めるときに飲むだけ。 
    なくなったらまた補充する。 

    ちょうど仕事の辛さがピークだったころは、 
    帰ってきたら洗濯なんぞしに行かず(当然コインランドリー)、 
    へべれけ飲みして倒れるように眠る状態。 
    体は疲れていたんだけど、 
    そうでもしないと気持ちがむしゃくしゃして眠れなかったからなわけで。 

    当然、酒はすごい勢いで減っていく。 
    なくなったらまた買やあいいんだけど、 
    自分でも呆れるほどのペースで飲んでいたらしい。 



    【押し入れから「ガタン」と音がしたんだ→すると上から思いもよらない人が・・・】の続きを読む

    tachiaraiDSC03686_TP_V

    17:洒落怖より:2006/07/19(水)15:42:14ID:aB0fGQIcO
    383:本当にあった怖い名無し
    俺も一個不思議な体験をした事がある。

    小3の頃、父方の実家(宮崎県)に里帰りした。山の中の一軒家で、遊び相手なんて誰もいなくて、しょーがないから毎日家の外にある牛小屋で牛に謎の草を食わせたりして遊んでた。

    ある時それも飽きてしまって、牛小屋の隅にある掃除ロッカー(?)を開けてみたら、中が真っ暗。
    【小3の頃、父方の実家に里帰りしたんだ。掃除ロッカーに足を踏み込むと信じられないことが起こった・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ