PAK_kouyou0I9A4180_TP_V


206:本当にあった怖い名無し :2010/11/10(水)19:01:54ID:nOPO0RK70
俺の家は物凄い田舎で、学校に行くにも往復12kmの道のりを自転車で通わないといけない。バスも出てるけど、そんなに裕福な家でもないので定期買うお金がもったいなかった。

学校への道はちょっと遠回りだけど街中を通る道と、少し近道だけど山越えをする道と2つあるんだが、俺は山越えで汗だくになるのが嫌だったのでほとんど街中のルートを通っていた。


ある日、学校の体育館で友達とバスケをしていて遅くなった俺は、早く帰ろうと自転車で山越えをしようとしていた。街中に入る道と山道に入る道の分岐点にあるコンビニで飲み物を買って、いざ山越えに。

【夕暮れ時に山道を自転車で帰っていると背中に何者かの気配が。→ 予想外の結末が待っていた・・・】の続きを読む

kumakichi0221002_TP_V


172 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/09/23(火) 23:16:08.24 ID:u9qLuNwI0.net 

これは俺の田舎であった実話
高校時代、俺と友人三人で近所の山に入る事になった
友人の名前はそれぞれA、B、Cとする
Aは学校では札付きのワルだったが俺とは何故かウマがあった
Bはアホだけど俺らの中ではいちばんモテてた当時彼女持ちもこいつだけ
Cは家が寺とか神社をやっていたエリートだったけど本人はいたって不謹慎w

まあこんな連中が連れ立って山に入る理由なんかひとつしかない(みなまで言わせるなw)
その日も午後から山に入ってそろそろ片付けて帰んべってなったときソレは起きた

B「うわああああ!コウちゃん(俺)これなんだよ!」

【高校生さん近所の山に行ったら見ちゃいけないものに遭遇してしまう・・・】の続きを読む

P1030285-Edit_TP_V


947: 本当にあった怖い名無し 2018/02/21(水) 01:16:01.88 ID:9FNoeEYF0
コンビニでバイトしてた時の事 
俺はどうも感じるタイプの人で、やばい場所に行くと全身の毛が総毛立つような感覚を覚える 
オカルトは好きだけど、心霊スポットは勘弁 
みたいな人間だ 

その日、バイトに行くと店長の様子が変 
それ以上に近づきたく無い、なにかヤバイ、そうとしか言えない様な感覚に襲われながらも、仕事なので仕方ない 
挨拶しながらタイムカードを切っていると店長が 
「やべー痛くて死ぬ。首がまわらねぇー」 
と独り言を 
「どうしました?」 
聞くと、出勤途中でセブンに寄り、駐車場で携帯を弄ってると急に寝違えたように首が回らなくなったらしい 

【【朗報】常連のおばさん、取り憑かれた店長を助けるwwwww】の続きを読む

PAK85_graynohikari20141108124928_TP_V


828: 本当にあった怖い名無し 2018/01/14(日) 13:01:09.33 ID:Nx3SakP80
心霊とかじゃないんだけど、子供の頃、怖かった話。 

夕飯を食べてくつろいでいた日。 
玄関でチャイムの音がしたから、10歳くらいだった自分は率先して出た。 
両親共働きで祖父母と小さな弟しかいなかったから。 

すでに鍵を掛けてしまっていたが、玄関ドアと磨りガラスごしに女性だとわかった。 
近所の人かと思い、何も考えずに開けてしまった。 
入ってきたのは初老の女性で見たことも無い人だった。 
【子供の頃、玄関に見たこともない初老の女性がやってきた。←コイツがかなり気持ち悪いやつで・・・】の続きを読む

NS725_akacyannote_TP_V


412: あなたのうしろに名無しさんが・・・: 2001/02/20(火) 19:00
ある病院に残り三ヶ月の命と診断されている女の子がいました。
友達が二人お見舞いに来た時に、その子のお母さんはまだ、
その子の体がベットの上で起こせるうちに最後に写真を撮ろうとおもい、
病気の子を真ん中にして三人の写真を撮りました。

結局それから一週間ほどで急に容体が悪くなり、
三ヶ月ともたずにその子はなくなってしまいました。
葬式も終わり、多少落ち着きを取り戻したお母さんはある日、
病院で撮った写真の事を思い出しました。

【余命3か月の娘と最後の写真を撮った。→現像した写真がエグすぎる・・・】の続きを読む

fauna-3110306_1280


784: 本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 00:55:20.36 ID:SzVP+Ija0
私の趣味は石拾いだ。 
端から見ればつまらないかも知れない、だが、やってみると結構楽しいのだ。 
石集めが趣味のお金持ちというのも少数だがいるもので、珍しい形や色、光沢を持つ石をそこそこの値段で買ってくれる人もいる。 



785: 本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 00:58:05.05 ID:SzVP+Ija0
石集めという趣味は祖父から引き継いだものだ。 
数年前に亡くなった祖父は石集めを趣味兼仕事にしていたらしく、たまに山や川、海で石を拾っていて起こった出来事や見つけたものの事を話してくれ、子供ながらに楽しみだった。 



786: 本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 00:59:49.79 ID:SzVP+Ija0
これはそんな祖父から聞いた話の一つで私が今も鮮明に覚えているものだ。 

【 【悲報】祖父が山で見かけた猿の様子が、シャレならんくらいヤバい・・・】の続きを読む

ELL88_takaozannosandou20140723001_TP_V


482: 本当にあった怖い名無し 2018/01/01(月) 23:34:43.69 ID:tIFv/ycM0
俺は趣味らしい趣味は無く、強いて言うなら色んな趣味を薄くかじっては半端で投げ出すまでが趣味だった。 

その頃は登山っぽいものに手を出したい気分で、関東の某山に何回か登っていた。 

その山は1時間程度で頂上まで登れる山だけど、バラエティーに富んだコースがいくつかあって、手軽にそこそこ楽しめる。 
(登山というより散歩にうぶ毛が生えたレベルだが) 

俺はその山のコースは一通り制覇して、山をちょっぴり知った感に満足していた。 

そんな時、登山に興味があるという職場の先輩がいたので、「あの山いいっすよ!」と誘って、週末2人で繰り出した。 
【先輩と軽い気持ちで山登りに行ったらマジでヤバい展開になった・・・】の続きを読む

このページのトップヘ