photography-2212761__340

918: 可愛い奥様 2008/04/11(金) 09:59:26 ID:TSiErARS0
数年前、私は花粉症になった。なのに、それを笑う夫。 
しかも飛散ピーク期にハイキングに連れて行こうとする。 
「郊外の新鮮な花粉を吸えば治る!!だって、田舎には花粉症はいないから!!」 
という電波を受信したらしい。 


・記事途中オススメ記事

【DQN返し】トメ「ヨメコちゃんは手抜きが趣味で〜」→ブチキレた私


夫と初めての夜の行為で、私は鋭い痛みと共に出血した。夫、感激してプロポーズ → 私、もちろんOK → だがしかし、私は夫が初めての相手じゃない・・・


【危うく死ぬところだった】バイクで事故って走馬灯グルグル→医者『打撲ですね〜』→(ここで帰ったら絶対死ぬ!)俺「ちゃ、ちゃんと診てください…」→流れで再検査すると…


結局、子供たちの「お山登り行きたい・・・」という声に押し切られ、週末のハイキングをしぶしぶ了承。
ところが、登山口に到着したとたん、私は原因不明の酷い腹痛でまったく動けない状態に。 
しばらく回復を待ったけど全然だめ。 
夫は「もういいから、お前1人で帰れよ!」と怒りながら、子供2人を連れて荷物背負って山登り開始。 
置き去りにされた私は、その後1時間ほどで腹痛が軽くなったので1人でのんびり帰宅。 

その日、夫は目も鼻も真っ赤にして鼻水ズーズーくしゃみ連発しつつヨレヨレになって帰ってきた。 
私より酷い花粉症デビューの瞬間だった。 



922: 可愛い奥様 2008/04/11(金) 11:02:28 ID:HzWsNDDh0
>>918 
ウチそれ逆だ。 
夫を笑っていたら、今になって自分がキツイのをくらってる。 


 引用元:https://www.2ch.sc/