full-moon-2314537_960_720

825: 素敵な旦那様 2006/01/07(土) 18:50:00
妻が会社の若いヤツに出した年賀状が戻ってきてた。 
「あなたのことを気にかけています」みたいなことが 
書いてあった。 
そいつから妻あての年賀状を見たら 
「忘年会の夜のこと、忘れません」って書いてあった。 
年賀状にまずいことは書かないと思うけど、なんかなー。 
妻になにかあったのか聞こうか聞くまいか… 
もうすぐ褄が帰ってくる~



>>825それは聞かないとダメだぞ 
発展する前に嫁自身が自分にしっかりブレーキをかけられるように>>825が導いてやる為だよ



827: 素敵な旦那様 2006/01/07(土) 18:59:35
>>825 
で忘年会の夜は遅かったの?



829: 素敵な旦那様 2006/01/07(土) 19:20:27
>>824 
その間男って嫁さんの同僚だよね。 
辞めたら今より会いづらくなるけどなんでだろ。 
本当は断ち切りたいのかな。 
と良い方向に解釈してみる。



830: 素敵な旦那様 2006/01/07(土) 19:24:53
>>825 
あきらかにおかしいっつうか馬鹿な感じだな。 
やはり聞くべきだよ。



833: 825 2006/01/07(土) 19:32:16
>>827 
朝帰ってきた。 
しかし妻は夜遅い仕事(ディレクター)なうえ酒のみなので 
朝帰りなどしょっちゅう。 

>>829 
妻の部下です。 
妻が辞める予定はないですよ。 

やっぱ聞くか~ 
さっきもう少しかかると連絡あり(妻休日出社中)。 



836: 素敵な旦那様 2006/01/07(土) 19:45:42
封書じゃなく年賀状に書くとは、旦那がなめられてるだけなような



838: 825 2006/01/07(土) 21:22:34
帰ってきた妻に聞いたら全く俺の思い違いだった。 
妻は「彼(部下)は本当はできるのに『自分でなくてもいいんだろう』って 
思っているようで今いち仕事に気が入ってないかんじなのよ。 
だから違うのよって、上はあなたを見ているのよって 
忘年会の後にふたりで飲みなおしたときに伝えたの。 
で、年賀状で『気にかけている』って書いて鼓舞させようと思ったの。 
でも彼も『忘れない』って書いてきてるから、今年は変わるかもね」って。 
艶然と笑う妻に社会人の貫禄を見ました。 
でも二人で飲み行くなよ! 
あとお礼ってそいつに香水(海外旅行土産)もらって喜ぶなよ! 
つけて出社すんなよ! 

…俺ちいせえな~



840: 素敵な旦那様 2006/01/07(土) 21:32:56
・・・・



839: 素敵な旦那様 2006/01/07(土) 21:30:20
>>838 
ま、よかったじゃないか。これからも仲良くな。



841: 素敵な旦那様 2006/01/07(土) 21:34:42
まあ口のうまい妻に丸めこまれたんじゃないならいいかと。



843: 素敵な旦那様 2006/01/07(土) 21:55:21
そこでストレート投げるか。アホが。



844: 素敵な旦那様 2006/01/07(土) 22:05:25
でも妻が策士だとすると 
年賀状のようなモロなミスをするとも思えない。



847: 素敵な旦那様 2006/01/07(土) 22:13:11
たぶん浮気とかじゃないんじゃないの?相手の男と浮気してたら男は年賀状だしてもそんな文書かないと思うし旦那に見られる可能性大だから。 
嫁の言動からして嘘つくような感じしないけど。二人で飲みに行ったのはまずい気するけど今の所その男とどうこうなる関係と思えないな。 
本人になると慌てるけど旦那に見られるかも知れない年賀状だから嫁の言葉信じたほうがいいよ。 
メールとかでその内容ならやばいけど



848: 素敵な旦那様 2006/01/07(土) 22:24:55
相手の男は意識してそうだな。 
嫁も悪くは思ってなさそうだし。 
とりあえず、ストレートに聞いた事で未然に防げたんだろうな。 
今後はちょっと気をつけておいたほうが良いかも。



850: 825 2006/01/07(土) 22:55:03
妻は男とふたりだけで飲みに行くのはしょっちゅうで 
特に意識しているとも思えない。 
うちの飲み会にそいつが来たときにも特別なかんじはなかったし 
とりあえずは大丈夫でしょう。 

お騒がせしました



852: 素敵な旦那様 2006/01/07(土) 23:00:10
>>850 
何もなくて良かったな。 
そうやって部下を思いやれる女性を妻に持って良かったじゃないか。 
浮気か?!なんて動揺するのも愛してるからこそだろうし。 



854: 素敵な旦那様 2006/01/07(土) 23:27:44
>>825 
ちょっとした嫉妬心で今夜は燃えてくれ。 



856: 素敵な旦那様 2006/01/07(土) 23:43:27
825よ、まぁこんな話もあったみたいだ 

382 :素敵な旦那様:2005/12/30(金) 08:25:07 
母の友人から聞いた話です。 

臨月に入った、ある奥さんが電車に乗った時の出来事。 
上品な紳士に席を譲られ、お礼を言って座りました。その紳士が下車する一瞬、 
紳士の着るスーツの襟に付いた、見覚えのある社章に気付きました。 
「主人と同じ会社だ」 
帰宅したご主人に事の顛末を話しました。奥さんから聞いた背格好から推定し 
調べた結果、顔見知りの、別の課の課長さんである事が判りました。 
課長さんは「ああ、君の奥さんだったのか。こんな事もあるんだねぇ」と言い、 
この偶然について驚いていたそうです。 

3ヶ月後。 
課長さんの自宅に、奥さんの名前で一通のハガキが届きました。赤ちゃんの 
写真が印刷され、その横にはこう書き添えられていました。 
「その節は、ありがとうございました。この子は、あの時の子供です」 

その日、課長さんの家は、大変な修羅場と化したそうです。



860: 素敵な旦那様 2006/01/08(日) 00:13:43
>>856 
wwwwwwwwバロスwwwwwwwww


引用元:https://www.2ch.sc/