2018年01月

earthquake-1665870_1280


363 名前:本当にあった名無しさん 投稿日:2001/03/27(火) 10:34

残念ながら作り話じゃないです。オレが経験した実話です。 
6年前の阪神大震災のとき、ホストスナックで働いてた俺は、そのとき一緒に閉店作業をしてたカズってやつと二人で潰れたビルに閉じ込められた。

閉じ込められたというより二人とも気を失ってて、ふと気が付いたときには、カウンターにもたれかかるように倒れたボトルラックの下の隙間に二人並んで寝てた。

【【実話】阪神大震災のときに不思議な体験をした・・・】の続きを読む

auto-1473546_1280


731 本当にあった怖い名無し 2006/11/18(土) 01:23:58 ID:hFC8Os71O

数年前リサイクルショップで、そんなにメジャーじゃないけど個人的に好きだった歌手のCDアルバムを買った。多分200円位だったと思う。 


次の日、そのCDを聴きながら車で仕事に行く途中に突然、どちらだったか忘れたが前タイヤがパンクした。

急いでタイヤをスペアと交換し、仕事に行った。ボルトが突き刺さったのが原因でした。 

【【怖い・・・】急に車の調子が悪くなった理由がヤバい】の続きを読む

moonlight-through-trees-1616303__480


792 :俺が中学生の頃に塾の先生から聞いた話:03/05/08 05:01
先生は話をする前に 
「話し終わったら、私の腕に注目!」 
と意味不明なことを言った。 
(話に出てくる『私』とは先生の事です) 


【田舎の夜道にはお気をつけ下さい。その時は決して後ろをふりkaエらな・;ふぇあお】の続きを読む

psycho-29041_1280

508 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 2013/10/19(土) 00:13:35.05 ID:rTaLEldt0
結構昔だけど19歳くらいで専門学校の学生だった頃の事。 

学校にはバイク→電車→徒歩で通学していた。 
駐輪場がいっぱいの時はそこらの自転車とか寄せて停めるしかないんだけど、田舎のちょっと大きめの駅だと駐輪場とか溢れかえるくらい多い。 
そんな時はもう駐輪ゾーン横にでも適当な場所に停めてロックしておくしかない。まあそこすら溢れてるんだけど。 

ある日、帰りが遅くなりバイクを停めていた駅に着いたのが21時くらいになった。 
駐輪場へ入っていくと結構遅いから駐輪スペースはガラガラ。(放置自転車があるからそれなりにはあるけど) 
混雑してる時に停めたので、スペース無くてかなり遠くに置いてあったんだけど、そこへ近付くにつれて違和感を感じた。 
ガラーンとした駐輪場に残ってる自転車もなんか変な気がした。
倒れている物も多い。見られている気配というのか、周りが妙に気になった。

【【ガクブル】結局人間がクッソ怖い・・・】の続きを読む

hospital-2301041_1280

私が高校受験を間近に控えた冬。

元気だった祖父が腹部の痛みを訴え入院した。 
検査の結果、肝臓ガンもう手の施しようが無い末期だった。 

3月末、無事受験と卒業式を終え中学校最後の春休みを過ごしていた頃 
日に日に痩せ細りゆく祖父に身内が交代で側につく毎日。 

その週は多忙だった父と妹が体調を崩した為、時間に余裕のあった私が 
仕事帰りに父が迎えに来るまで、祖父の側に付くのが日課となっていた。 
「悟」 
「ん?なに、じいちゃん」 

【祖父の目線の先に見えていたものに身の毛がよだった・・・】の続きを読む

the-traffic-light-2157162_1280

08/12/06
おれの住んでいる地区では徘徊老人や迷子が出ると役所が街頭拡声器で放送を流す。

「〇〇歳の男性が、××時から行方がわかりません。背格好は…」

とかそんな感じ。見つかると、

「先ほど放送した男性は、無事発見されました」

というような放送が流れる。
【【意味深】あなたには真実が聞こえただろうか・・・】の続きを読む

fountain-788430_1280

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:01/09/04 09:04 ID:rzbKxS7.
伯父に聞いた戦争中の話です。 
実家は長崎にあるのですが、伯父は原爆が投下された時には 
少し離れた市の親戚の家にいたので無事でした。 
戦争が終わってしばらくして実家に戻ると、家の裏にあった 
井戸が埋め立てられていたそうです。なぜ埋めたのか、ときくと 
被爆した人が何人か井戸に落ちたからだとか…
【【ほんのり怖】被爆した枯れた井戸から・・・】の続きを読む

このページのトップヘ