river-72770_960_720

276: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/16(水) 03:59:21.63 ID:eQGr/f74
叔父は昔から大酒飲みだった
このままでは肝硬変一直線だと医者に言われ、妻は夫から酒を取り上げた
息子たちは親父の好物を取り上げるのはかわいそうだと、母のいない時に酒を与え続けた

昨年、叔父は肝硬変で死んだ。遺言には遺産について
『酒を取り上げた嫁には一銭もやらん。飲ませてくれた息子二人にのみ譲る』とあった
叔父の健康をひたすら案じ続けてたのは奥さんだけだったというのに
今は死人とはいえ、叔父の神経が分からん



277: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/16(水) 04:03:57.92 ID:pumjedjE
アル中につける薬は無いなあ。



278: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/16(水) 05:38:04.78 ID:uqP22/+w
遺言書も絶対ではなくて、「誰某には遺産はやらん」と書いても効力はない
例え「全額息子にやる」との内容でも、奥さんには遺留分を請求する権利がある
こっそり酒を与えて父親を死に追いやった息子達なら、母親に相続放棄を迫るぐらいはやりそうだが



285: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/16(水) 10:42:22.31 ID:34HN8XKz
>>276
息子はさっさと殺して遺産が欲しかっただけなんじゃねーのと疑ってしまうな



282: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/16(水) 10:01:38.65 ID:enQfuVS3
>>276
奥さんが酒を禁じた時点では、断酒したら健康が取り戻せる状態だったのかな?
それとも、先が見えてたのかな?それによって印象がかわるな。

うちの親父は脳梗塞で麻痺が残った。
大酒のみではなかったけどそこそこ飲む人だった。
イロイロくち出してくる人いたけど母も自分も
「好きなもの我慢させて五体満足に戻るなら我慢させるけど、それをしても
 多少生きながらえる期間が延びるだけだったら、飲み食いくらいは好きなことさせてあげたい」
って思って酒も脂っこいものも甘いものも飲み食いさせてた。

そういうことって立場によって考えかわるよな。



306: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/16(水) 14:09:11.10 ID:hoR1IN5c
>>282
肝硬変一歩手前だから余命数ヶ月とかではなく充分治療可能な域じゃないかな
だからあなたのケースと一緒でさないと思う


引用元:https://www.2ch.sc/