682: 1/2 2009/06/04(木) 19:13:38 ID:NeHyNhHj
結構ここに書くのも勇気いるけど、書くわ

兄の自殺を察していたけど救急車呼ばずに見殺しにした
兄はメンヘラで、フラれた彼女に付きまとっていた
そのことで警察に捕まったこともある(特に前科がついたわけではなかったみたいだけど)
そして彼女を寝取った親友への恨みをいつも口にして、復讐してやるとも言ってた
ある朝兄の部屋から号泣というか嗚咽の声が聞こえ目が覚めた
それとドンドンと壁を叩く音も
最初は「どうせまた寝取られた彼女を思って泣いて暴れてるんだろう」と思ったけど
叫びが嗚咽というより肺にたまった空気を絞り出すような異様さで
「もしかしてこれは自殺をはかってるんじゃないだろうか」と思い当たった
一分ほど続いた後静かになったけど、恐くて部屋を見れずに、そのまま二度寝することにした
夢でも見たんだ、寝て起きれば何もない、兄に自殺なんか出来るわけない
そう思ってた
元々引きこもりで家族が寝静まった頃に起きてくるような兄だったので
その日一日は何事もないかのように過ぎた
その時間家にいなかった親はもちろん異様な事態に気付くことなく兄の分のご飯を作っていた
683: 2/2 2009/06/04(木) 19:15:27 ID:NeHyNhHj
次の日、家から逃げるようにバイトに出掛けてた
休憩時間に携帯を見ると親からの着信履歴とメールがあった
見ると「お兄ちゃんが自殺してました。すぐ帰ってきてください」
やっぱりあれは自殺をはかっていたのだ

ビニールを被って塩素と風呂の発泡剤を混合させてそれを吸い込んでたそうだ
現場は一切見てないから、親から聞いただけだが
兄の携帯をいじってみると保存メールに、調べたであろうその自殺方法が残ってた
「ガスを発生させて息を思いっきり吸うと一発で昇天、お疲れ様でした」
あの暴れぷりを思い出すと決して一発で昇天ではなかったと思う
普通の首吊りと同じように窒息で苦しんで死んだはず

部屋の整理をしてる時に兄の部屋でバタフライナイフを見つけた
普段持ち歩く鞄の中に入っていた
これの使い道を想像するのは容易だった
だから自分はもしあの時に戻れるとしても、
確実に息の根が止まるのを待って救急車を呼びはしないだろう
684: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/04(木) 19:28:48 ID:53Pqwy2H
近しい人で自殺した人それなりにいるけど、
結局、自殺って本人が決める事だから何も出来ねえよな。
685: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/04(木) 19:34:43 ID:PGMaKNo9
わくわくセットを使っても、やっぱり楽には死ねませんよ、と
そういうことかやっぱり。しかし袋かぶるにせよ、自室でやるとは…
家族が巻き添え食ったら、と考える余裕もなかったのか。
686: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/04(木) 20:12:46 ID:SxH4uCTi
罪にはならないんだよね
687: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/04(木) 20:20:29 ID:S/xddyw5
兄弟がいないから想像できないが、弟に愚痴って発散とかできなかったんかな。
思いつめるのは怖いな。
706: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/05(金) 18:43:47 ID:SVLFm29k
>>682
今まで筆舌に尽くしがたいご苦労もあったことでしょう・・・。お疲れ様でした。

生きていて地獄なら、もしかしたら死んだら楽になる、ということもあるのかもしれません。
自殺を肯定するわけではありませんが、もしかするとものすごく迷惑な家族がいたら、自分も
もしかしたら放置してしまうかもしれません。自分にはあなたを責めることはできません。

こんなこと言うのも変かもしれないけど・・・元気出してください。
688: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/04(木) 20:26:51 ID:9OuAc3LJ
>普通の首吊りと同じように窒息で苦しんで死んだはず
ちなみにこれは大間違い。
よほど下手な釣り方しないかぎり
一瞬で失神するから首吊りが一番楽に死ねるんだよ。
689: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/04(木) 20:29:28 ID:qSegQC62
>>688
それお前が体験したわけでもないし
一瞬で失神してるのを見たわけでもないだろ
引用元:https://www.2ch.sc/