forest-2096088_1280

77 :75:02/03/31 03:49
これは知り合いの人から聞いた話。 
彼が高校生の時に、同級生が行方不明になった。仮にAとしときます。 
Aは友人のBと一緒に下校したのだが、Bと別れた後、Aは家に帰ってこなかった。 
Bに聞いてみたが、Bは「いや、普通にまた明日、と別れたんだけど」とのこと。 
警察近隣住民で探した結果、翌日彼は見つかった。 
山の中から死体で・・・・。 
しかも事故ではなく、死因は鈍器だかなんだかで殴られた事による頭蓋骨損傷。 
つまり、殺人だった。


79 :75:02/03/31 04:09
で、続き。 

そのA君を殺害した犯人だが、後日捕まった。 
なんと、その犯人とはB君だったのだ。 
つまり彼の言う「Aとは一緒に帰ったが普通に別れた」というのは真っ赤な嘘。 
彼がAを殴って殺したのだ。 
どうも原因は部活にあったらしい。Aは○○部のホープで(とりあえず伏せておく) 
次の大会(みたいなやつ、よーしらんけど。協議会とか?)に出ることも決まっていた 
だが、BはAがいる限り絶対に大会には出られない。 
その辺のねたみとかもあったみたいである。 
そんで、Bは捕まり年少に入った。 


十数年後、俺の知り合いの人はその時すでに故郷を離れていたのだが、実家にかえってきたときに「そういえばBはもう出所したのか、どうなったんだ」と親に聞いてみた。 
聞いて驚き。Bは年少をすでに出て、就職して働いているらしい。 
しかも学校の先生になっているそうで・・・・。 
Bが反省しているのかしていないのかはしらないが、人殺しても学校の先生になれるとは正直驚きでした。 
そのBが今もどこかで教壇に立っているのかとおもうとちょっと怖い。 

引用元:https://5ch.net/