PP_danchinoberanda_TP_V


62:本当にあった怖い名無し :2011/05/21(土)06:42:48.60ID:gBdPZrlt0
子供のころ、埼玉近くの団地に住んでいたんだが、どういうわけか、よく迷子が入り込んで保護されていた。

うちの父も幼稚園くらいの女の子を保護したことがある。ある棟の2階部屋の前でシクシク泣いてたんだそうな。
その子が言うには、

「ピンポン押しても入れてくれないの…」
親父はゾッとしながらも、その子をさとして警察に連れていった。だってその部屋、誰も住んでなかったから。

自分が住んでたころ、その団地はもう過疎ってて、件の部屋がある別棟は無人だったらしい。迷子は団地の子じゃなくて、みんなバラバラ。中には他市の子もいたみたい。

自分も一度その棟の階段で遊んでいたら、親父とおふくろにめちゃくちゃ怒られたことがあって、その話はずっとタブーだった。


63:本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土)06:44:11.02ID:gBdPZrlt0
3年ほど前、親父にそのときの話を聞いたら、やっと口を開いてくれた。

その子は

「悪い子は入れてあげない、いい子にするか」

とインターホン越しにずっと叱られて、ベソかいてたらしい。で、親父がその子を連れて行こうとした時、

「インターホンがブツって切れる音がした」…。

迷子たちもなんで自分たちがこの団地に来たのか、よく分かってなかったみたい。

中には保護されなかった迷子もいるんじゃないの?って聞くと、親父は顔をしかめてたけど。

引用元:https://5ch.net/