怖い話

sea-250897_960_720

128: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/04/24(木) 15:20:38 O
流れ切ってすいません。過去のことを投下。
かなりサイコホラーかも。



数年前。暴力トメに流産させられて精神的にキていた私。
事故により数か月寝たきりとなったトメの介護を引き受け(ウト故人・夫単身赴任)、毎日献身的な「介護」をしたつもりだった。
……いつの間にか「育児」になっていた。
【【恐怖】「ねんねしようね」「みるくのもうね」と私は存在しない赤ちゃんの育児をしていた。その相手は元凶の・・・】の続きを読む

garden-gate-340626_960_720

385: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/08/02(木) 10:43:09.47 0
4月始めに足のうおのめが悪化してそこから菌(レンサ球菌)が入って
化膿して壊疽を起こし、骨にまで菌感染と化膿が波及して化膿性骨髄炎。

血液検査の結果、糖尿病の高血糖状態からくる易感染性のためと判明
危うく膝下から足切断されそうになったのが修羅場かな。

切断は嫌だと泣きまくって、転院した先の大学病院の先生方のご尽力で
足の中指薬指の腐骨を抜いて治療で欠損した皮膚を太腿から移植して
指がちょこっと短くなったくらいで済みました。

手足の冷えや痛みがある、異常に喉が渇く、疲れやすい、体重が減った、頻尿などなど
心当たりある人は今すぐ血液検査へGO!



【【恐怖】足の魚の目が悪化したので病院へ。医者「膝から下を切断します」私「は?」→泣き喚いた結果・・・】の続きを読む

room-2066402_960_720

125: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/05/02(月) 14:55:40 ID:aoPkcSRm0
3年前、仕事関係で知り合った仙台在住の女。
当時自分は福岡に住んでいたため遠恋だった。

こちらから別れを切り出した翌日、仙台から福岡にやって来たみたいで
帰宅すると、部屋の中がめちゃめちゃに荒らされてた(合鍵で入ったらしい)

家電製品は粉々、食器棚や本棚も倒されガラスが散乱し、カーテンは切り裂かれていた。
唯一無事だった洗面台の鏡には血文字で「すてないで」と書いてありもうガクブル。

そして、通勤路には彼女作成と思われるポスターが何枚も貼られていた。
「この人は変質者です、気をつけましょう!」という文言とともに
自分の顔写真がでかでかとあった。
【帰宅したら、部屋がメチャメチャに!洗面台の鏡には血文字で『すてないで』と書かれててガクブル・・・】の続きを読む

clock-2535061_960_720

48: 恋人は名無しさん 投稿日:04/07/08 22:33
修羅場とは違うけど、俺の実体験。

待ち合わせに残業で遅れたら、その場に彼女がいなかった。
メールしたら『今日は遅いからもういい』と言われたので俺も帰った。
そしたら真夜中の2時前に警察官が家に来て
「○○さん(彼女)をご存知ですね?今日、失踪されました。事件の方向で捜査を進めています」
って言われた……。
【残業で待ち合わせに遅れたら、彼女がいなかった。その日の深夜、警察「彼女さんが失踪しました。事件として調べています」俺「!?」】の続きを読む

robot-2256814_1920

91: 1/2 投稿日:2013/06/03(月) 08:14:13.21 ID:4gB7ju91
数年前に行った皮膚科が衝撃的だった。

アトピーみたいなのが全身広がったのでネットで調べて近所の自分の行ける日にやってた病院なんだけど…

•受付の人が白衣じゃなく私服
看護師かと思ったがどうやらバイト?っぽい。暇な時は携帯いじくってる

•診察室が超絶汚い
ゴミとかは落ちて無いけど、前日泥棒でも入ったんですかレベル
本棚は全部雪崩状態 床はタウンページやチラシがいくつもタワーに。診察台にはぐちゃぐちゃのタオルが山盛り
建物自体は新しかったから余計に衝撃だった。てか入った瞬間泣きたくなった
【皮膚科医「アトピーだね。血液と尿検査するよ」私「え?(なぜ…)」→医「結果出たらまたおいで」私(二度と来るか!)→別の皮膚科に行ったら・・・】の続きを読む

art-2317256_960_720

545: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/01/30(木) 02:40:49.97 0
長くなります、すいません

とある年の夏に、俺の友達が死んだ。突然の心筋梗塞で倒れたということだった。
本当に突然の事だったし、まだ歳も若かったので最初は冗談だと思ってしまった。
けど、それは冗談じゃなくて事実だと知らされたとき、ショックを受けた。
俺は新幹線の中で落ち込みながら地元に帰っていた。

「何でこんな時に死んだんだろう」とか「いいやつだったなぁ…」という気持ちでいっぱいになり、
もっと地元に帰ってその友達と遊ばなかったことを後悔し始めていた。実際、地元に帰って遊んだのは2回ほどだった。
葬式には彼の親族と高校時代の友達、会社の同僚と思われる人物が何人か参列してた。
勿論、そこには彼の嫁も。
【初恋の人が友人の嫁になったが、友人が心筋梗塞で死亡!葬式の後、友人嫁に「私と付き合って?」と言われ、okしたら・・・】の続きを読む

woman-2252074_960_720

71: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/10/16(土) 15:40:26 ID:LMiXqqwF
小学2年の時、転校生の男の子がやってきた。
みんな、まだランドセルはピカピカで厚さも15センチくらいの頃だけど
その子のランドセルは厚さが5センチくらいしかない上、色もハゲハゲで
革が擦り切れているようなすごいしろものだった。
その子はひと言も口をきかず体格も小さかった。

1週間くらいして朝のホームルームに担任がなかなかやってこないので
ザワザワしていると、血相をかえた担任が教室に走りこんできて
その子を抱きかかえると、教室のテレビの下にある台の中に隠して
「じっとしていなさい!」と言い、私たちには「静かに!何があっても口をあけては
いけません!」と言った。
【担任が転校生を机の下に隠して「じっとしてなさい!」→担任「皆!何があっても口を開けてはいけません!」→その後、教室の扉が開いて・・・】の続きを読む

このページのトップヘ