ほんのり怖い

mammatus-clouds-3742847_960_720

707: 名無しの心子知らず 投稿日:2013/08/24(土) 07:38:09.81 ID:Wm8ETptI
隣の家の放置女児がはげしくウザイ。 

よその家の庭に勝手に入って、ベンチやデッキでくつろぐし 
買い物帰りに出会えば「何買ったの?見せて見せて~」と袋の中を漁り出す。 
プールしてるところにも勝手に入ってくるし、友達同士でBQやってる一家にも突入。 
「○○のどかわいた~」「お菓子は?」はとりあえずいる人みんなに言う。 
「家の中見せて」(←既に玄関や窓を開けて半身入りつつ)も。

何この自由な子?と最初は戸惑いつつ、ご近所のママさん達もやんわり静止してたが 
今はみんな野良猫を追い払うような気持ちしか持てない。 

【女児「抱っこして〜!おんぶおんぶ〜」パパ達「」】の続きを読む

landscape-2142937_960_720

829: 愛と死の名無しさん 投稿日:2006/11/18(土) 01:23:16
従兄の披露宴に出席したときの話ですが、 
花嫁が音大の声楽家を卒業した人で、 
最後の手紙朗読の代わりに歌を披露しました。

【【恐怖】新婦、結婚式で「この歌」を歌ってしまう・・・】の続きを読む

fantasy-4068661_960_720

532: 名無しの心子知らず 2013/05/14(火) 08:52:42.41 ID:VALCKHGI
スレどころか板違いかもしれないけど、ちょっと聞いて欲しい。 

当方、旦那が海外赴任のため本年度より私実家のある中途半端な田舎に移住。 
昨夜から娘の表情が暗かったため聞き出したところ、学校で怖い噂が流行ってるらしい。 
その名も「100円ババア」…なんでも、通学路に100円ねだってくる40代くらいの女性のオバケが出るらしい。 
・断ると「じゃあ10円」と言う。渡すと去っていく。 
・10円も断ると、再度「100円ちょうだい」と言う。 
 これも断ると、今度は「10円」にならずに「100円」を何度もループする(100回断ると殺されるらしい) 
・逃げると追いかけてくる(捕まったら殺されるらしい)

【【100円ババア】娘(小学生)「学校行きたくない!」私「なんで?」娘「100円ババアが怖いから」】の続きを読む

fog-1258892_960_720

277: 彼氏いない歴774年 2009/07/20(月) 09:51:49 ID:ZPyIdUID
長文スマソ、高校生の時の話 
バイト先のイケメン上司(37妻子持) 

件名『久しぶりにスーツ着ました』 
本文 なし 
【決め顔写メ添付】 

件名『愛車と』 
本文 なし 
【決め顔写メ添付】 

【バイト先のイケメン上司(37)の顔写メが毎日送られてきて、データフォルダは上司だらけになった。その写メをみんなに送ってみた→】の続きを読む

hand-1699118_960_720

543: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/04(土) 09:39:14.00
嫁が流産した 
毎日号泣していて、手術の日なんか特にすごかった 
鬼のような嫁でも母性が芽生えるのかと思った 
んで、「赤ちゃん育てられなくてごめんね」と言われた 
流産になったのは悲しいけれど、嫁のこんな姿が見れた 
このギャップがあるから離婚まで考えないのかも 

嫁が落ち着いたらまた子作り頑張ろう



【【悲報】嫁が流産してちょっと喜んでる男、みつかる・・・】の続きを読む

coking-plant-1385979_960_720

797: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/13(水) 20:28:13.88 ID:TVIa3D91
2時間ほどうたた寝して起きたら 
左手首から先がピクリとも動かなくなった。 
一時的に痺れてるだけだろうとか思ってたら 
数時間たっても全く動かず、医者に行った。
セルフ腕枕で二の腕の神経を圧迫してたのが原因らしく 
橈骨(とうこつ)神経麻痺、と言う病名で、全治数か月。 
固定のために添え木して包帯ぐるぐる巻き。 

そしてこれ、英語じゃ「ハネムーン症候群」や「サタデーナイト症候群」とかも言うらしい。 
ベッドでイチャイチャした後に腕枕で寝るという場面で起きやすいからそんな名前なんだと。 

【起きたら、左手首から先が全く動かない。病院行くと・・・】の続きを読む

silbury-hill-3817564_960_720

673: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/12(木) 16:47:59.38 ID:xTHE8pqc
久しぶりに盆に帰省したときの話。 
同居してた祖父母は既に鬼籍で、毎年盆になると祭壇も作る。お供え物もいっぱいもらう。 

母が買い物に行くというので、一人で留守番してたら、誰か尋ねてきたので応対すると、隣のお婆ちゃん。 
今時珍しく、サザエさんのおカルさんみたいな髪型をしている人で、私が子供のときから、風貌が変わってない。 
「これ、おはぎ作ったから。お祖父ちゃんお祖母ちゃんにお供えして」 
と言って、おはぎをお裾分けしてくれた。昔から、羊羹とか作ってくれる人だったので、何の疑問も抱かず 
「ありがとうございます」 
と受け取ると、ニコニコしながら帰っていった。
【【ゾーッとした】母「ホ、ホントに、おはぎ持ってきたの隣のお婆ちゃんだったの…?(青ざめた顔」】の続きを読む

このページのトップヘ