ほんのり怖い

fog-1258892_960_720

277: 彼氏いない歴774年 2009/07/20(月) 09:51:49 ID:ZPyIdUID
長文スマソ、高校生の時の話 
バイト先のイケメン上司(37妻子持) 

件名『久しぶりにスーツ着ました』 
本文 なし 
【決め顔写メ添付】 

件名『愛車と』 
本文 なし 
【決め顔写メ添付】 

【バイト先のイケメン上司(37)の顔写メが毎日送られてきて、データフォルダは上司だらけになった。その写メをみんなに送ってみた→】の続きを読む

hand-1699118_960_720

543: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/02/04(土) 09:39:14.00
嫁が流産した 
毎日号泣していて、手術の日なんか特にすごかった 
鬼のような嫁でも母性が芽生えるのかと思った 
んで、「赤ちゃん育てられなくてごめんね」と言われた 
流産になったのは悲しいけれど、嫁のこんな姿が見れた 
このギャップがあるから離婚まで考えないのかも 

嫁が落ち着いたらまた子作り頑張ろう



【【悲報】嫁が流産してちょっと喜んでる男、みつかる・・・】の続きを読む

coking-plant-1385979_960_720

797: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/13(水) 20:28:13.88 ID:TVIa3D91
2時間ほどうたた寝して起きたら 
左手首から先がピクリとも動かなくなった。 
一時的に痺れてるだけだろうとか思ってたら 
数時間たっても全く動かず、医者に行った。
セルフ腕枕で二の腕の神経を圧迫してたのが原因らしく 
橈骨(とうこつ)神経麻痺、と言う病名で、全治数か月。 
固定のために添え木して包帯ぐるぐる巻き。 

そしてこれ、英語じゃ「ハネムーン症候群」や「サタデーナイト症候群」とかも言うらしい。 
ベッドでイチャイチャした後に腕枕で寝るという場面で起きやすいからそんな名前なんだと。 

【起きたら、左手首から先が全く動かない。病院行くと・・・】の続きを読む

silbury-hill-3817564_960_720

673: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/12(木) 16:47:59.38 ID:xTHE8pqc
久しぶりに盆に帰省したときの話。 
同居してた祖父母は既に鬼籍で、毎年盆になると祭壇も作る。お供え物もいっぱいもらう。 

母が買い物に行くというので、一人で留守番してたら、誰か尋ねてきたので応対すると、隣のお婆ちゃん。 
今時珍しく、サザエさんのおカルさんみたいな髪型をしている人で、私が子供のときから、風貌が変わってない。 
「これ、おはぎ作ったから。お祖父ちゃんお祖母ちゃんにお供えして」 
と言って、おはぎをお裾分けしてくれた。昔から、羊羹とか作ってくれる人だったので、何の疑問も抱かず 
「ありがとうございます」 
と受け取ると、ニコニコしながら帰っていった。
【【ゾーッとした】母「ホ、ホントに、おはぎ持ってきたの隣のお婆ちゃんだったの…?(青ざめた顔」】の続きを読む

stone-2611244_960_720

882: 名無しさん@HOME 2012/10/15(月) 14:51:56.71 0
うちの姉の話。 
うちの姉はサラリーマン家庭の娘なのになぜか農業高校→農大へ進んだ。 
バイオでも興味あるんかなくらいに家族は思ってた。 
ある日、農家一人っ子長男の彼氏を連れてきて同棲すると紹介してきた。 
親は農家なんて苦労するからと大反対。 
なのにその反対もどこ吹く風で「彼氏の実家の農家」で「同棲」スタート。 
それまで勤めていた会社を辞め、案の定朝から晩まで農作業。 
心配して様子を見に行ったら、やっぱり嫁イビリみたいな感じだった。 
このまま姉を無理やり連れて帰ろうかと思ったくらい。 
でも姉は一応元気そうだった。
それなのに姉はそろそろ籍を入れて結婚すると言い出した。 
【【凄すぎる】農家に嫁いでイビられた女、農家を乗っ取る】の続きを読む

trees-3728045_960_720

305: 本当にあった怖い名無し 2013/07/22(月) 01:21:07 ID:PuQrW1rw0
俺がしたのでもされたのでないが、思い出したので書く 
フリーターの頃の話だから20年程前だな 

新しいバイト先にFって奴がいて 
そいつがなんか常に俺を目の敵にするんだ 

【【愕然】F(嫌な奴)「このあと飲みに行こう」と。数人かと思ったら二人っきり。俺が焦ってたら、F「すまなかった」と言い頭を下げ…そして…】の続きを読む

alone-764926_1280


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/21(日) 14:33:24.25 ID:uH6mbzLG0

アール氏は幼いころに母が死に、父親も失踪していたため、両親の顔をよく覚えていなかった。 
そのため、家族が欲しく、妻と結婚するなり、すぐに子供を作った。 
しかし、アール氏の息子はろくでもない奴だった。 
窃盗、暴行、薬物乱用。とにかく何でもし放題で周囲の人間にとても嫌われていた。 

【幼い頃に両親を失った男の末路・・・】の続きを読む

このページのトップヘ