怖くて切ない話

    writing-1209121_1280


    57:名無しさん@おーぷん : 2017/09/08(金)02:28:52 ID: ID:Wcy

    ・12/15
    さて、何を書くものか。
    誰かに見せるわけでもないが、何となく最初は自己紹介。
    両親を墜落事故で亡くした俺は去年から妹と二人暮らし…だったのだが、その妹は今年の春から留学中。
    帰ってくるのは3月だ。
    というわけで今年の冬は一人で生活。
    暇だから日記でも書いてみる。
    ちなみにこれは妹が去年のクリスマスにくれたノート。
    ツリーの絵が描いてある。
    ん…意外と書くこと無いな。
    今日はもう寝ることにする。
    妹、おやすみ。
    ・12/16
    ペンは持ってみたものの書くことが無い。
    妹との思い出を書こうとしても、なかなか手が動かない。
    本当に俺って妹がいないと何もできないんだな。
    妹に会いたい。
    ・12/17
    今日は友達に合コンに誘われた。
    なんでもクリスマスに合コンをやるらしい。
    妹に言ったら怒るだろうか?
    ・12/18
    ふと俺を叱る妹の顔が頭に浮かんだ。「もう、お兄ちゃんったら!しっかりしてよね!」ってまた言って欲しい。
    絶対に言ってくれないけど。
    ・12/20
    妹に去年のクリスマスにあげたプレゼント。今は俺が大事に使ってます。
    そういえば今年は妹にプレゼント買わないからお金が結構あまってるな。
    はぁ…妹に会いたい。
    ・12/21
    妹に会いたい。正月には帰って来ないらしいから会うのは3ヶ月以上先か。
    お金たまったしアメリカ行きてぇなぁ。
    ・12/22
    妹に会いたい。
    妹に会いたい。
    妹に会いたい。
    妹に会いたい。
    妹に会いたい。
    ・12/23
    妹から電話が来た!!! 送り主不明の人からクリスマスプレゼントが届いたって驚いてた(笑)
    サプライズとかお兄ちゃんさすが。
    ・12/24
    決めた!おにいちゃん妹のところに行きます!俺、妹がいないと無理だ。ということでこれが最後の日記です。それでは!
    ・12/25
    メリークリスマス!妹から電話が来た。クリスマスパーティをやったんだそうだ。そして妹は急遽、日本に帰宅するらしい。
    あやうく俺がアメリカに行くところだった。
    妹はお年玉がそんなに欲しいのか?(笑)それとも俺に会いたくなったか?
    かわいいやつだ。お年玉たくさん用意して待ってるからな。
    ・12/27
    …信じられないことがおきた。日本に向かう飛行機が墜落したそうだ。死体が握り締めていた俺からのプレゼントの財布の中身で身元が判明したらしい。
    二日おきに書いてきた日記も今日で最後にする。ページはまだ残っているから悲しみから立ち直ることができたら、来年の12月に妹との想い出でもつづろうと思います。

    【【切ない】妹から日記をもらった兄の本当の真実が悲しすぎる・・・】の続きを読む

    stock-3170020_1280


    484 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/11/12(水) 07:00:00.85 ID:0YhllfQT0.net
    学生時代。アジアの某国を旅行中の話。 

    ビザの必要無い範囲でのんびり気ままに旅をして、最後に滞在した宿での出来事。 

    その宿には小学校低学年?くらいの小さな女の子が居たんだけど、いきなり初対面の俺の手を掴んで何所かへ連れて行こうとする。 

    着いた先は駄菓子屋のような商店。女の子はアイスを手に取り、支払いは俺。。。店主の苦笑いを見るに常習犯のようだった。 

    「なんて糞ガキだ!」 
    と思ったが、女の子の方は俺を気に入ったらしく部屋に遊びに来るようになった。 

    【アジアに旅行に行った時、女の子が俺のところへ来た理由がヤバい・・・】の続きを読む

    NS725_akacyannote_TP_V


    412: あなたのうしろに名無しさんが・・・: 2001/02/20(火) 19:00
    ある病院に残り三ヶ月の命と診断されている女の子がいました。
    友達が二人お見舞いに来た時に、その子のお母さんはまだ、
    その子の体がベットの上で起こせるうちに最後に写真を撮ろうとおもい、
    病気の子を真ん中にして三人の写真を撮りました。

    結局それから一週間ほどで急に容体が悪くなり、
    三ヶ月ともたずにその子はなくなってしまいました。
    葬式も終わり、多少落ち着きを取り戻したお母さんはある日、
    病院で撮った写真の事を思い出しました。

    【余命3か月の娘と最後の写真を撮った。→現像した写真がエグすぎる・・・】の続きを読む

    biker-407123_1280


    116 名前:名無しさん@こぴぺ 投稿日:2000/08/05(土) 06:49

    当時、私は精神的に荒んでいて、よく大型バイクをかっ飛ばしたりしていました。 
    その日もバイクで走っていたのですが、広めの幹線道路は渋滞していました。 
     
    そこで、道の左端をすり抜けて進みました。それなりに運転技術もありましたし、どうなってもいいや、という部分があったので..危険だと知りながら、それなりのスピードが出ていました。 

    そして、渋滞している車が途切れている所へ来た時に、対向車線からファミレスに右折する車に右側から当てられたのです。
    車も急いで右折してスピードがあった為、かなりの衝撃でした 
    【【切ない】精神的に病んでる時、バイクを飛ばした。→こんな展開になるとは思いもよらなかった・・・】の続きを読む

    PAK86_ashiatobiz15191628_TP_V4


    553 :本当にあった怖い名無し:2007/07/03(火) 10:47:57 ID:VvdIcBXX0
    学生時代の友達Aと俺の会話 

    (A)「霊感あるほうじゃないんだけど?昔から町あるいてたら 
    電柱の影から手招きしてる白い手 とか 夜中に公園の砂場で 
    遊んでる子供 とか 見えたり 
    マンションの5階 にすんでるのに 窓たたかれたりとか 
    他にもなんとなく人の死期がわかったりするんだよね」 

    (俺)「何 くだらない事 言ってるんだ?」 

    (A)「ほんとうだって じゃ 芸能人の ×× 一週間以内に死ぬよ? 
    この頃 TVで見かけて 何となくそんな気がしたんだよね」 
    (俺)「何 馬鹿な事いってるんだ?」「ってそいつすらしらね」 

    【死ぬときが分かるという友達が俺に言った言葉が辛すぎる・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ