怖くて切ない話

    man-845847_1280


    23 :創る名無うしに見る名無し:2016/01/03(日) 17:32:43.33 ID:liMYct7J
    「感情さえ持たなければ・・・」 

    一体のロボットが、人が哀しむように泣いてる。 
    その訳は、単純だ。感情を持ったからだ!! 

    この感情という感情はタチが悪かった。 
    昔の人間に、あったと言うものらしい。 


    【感情を持ってしまったロボットの末路・・・】の続きを読む

    doctors-2607295_1280


    77: 創る名無しに見る名無し:2010/10/02(土) 17:49:59 ID:s53y1xEw

    ここは通称「天国の控室」、正式名称は「国立終末介護医療センター」である。 
    比較的裕福で身寄りの少ない重病患者が終の棲家として選択する医療機関だ。 
    ただ、すでに危篤状態になっている患者はここに入院することは無い。 
    なぜなら、寿命を全うするまでの期間たとえそれが数日であろうと、本人の意思で 
    至福の時間を過ごす事を目的としているからだ。 

    人によっては数年間の長期入院になる事もある。幸せな時間を1日でも多く 
    過ごしたいという欲求がその命を永らえるのかもしれない。 
    N氏もそんな患者の一人であった。 

    「Yさん、ちょっとこちらへ来てくれないか」 
    「はいN様」 
    そう応えたのは、N氏が入院してからずっと付きっ切りで介護してきたY看護婦だった。
     

    【重病患者が死ぬ直前にわかった衝撃的な真実・・・】の続きを読む

    mermaid-2048055_1280


    258: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/21(土) 10:29:48.020 ID:uMFaT4rQ0
    昔、一人の少女がひどく傷ついた人魚を磯で見つけた。 

    どう助けていいのやら困っていると、その人魚は 

    「海に戻してくれるだけでいいんです。」と消え入りそうな声で少女に頼んだ。 

    少女は、人魚の言うとおりに海へ人魚を入れた。 

    すると、人魚は元気を取り戻して、お礼にと大量の真珠を少女に渡した。 



    その様子を影から見ている男がいた。 

    男は、少女がその場を立ち去るのを見てから、人魚に近づき 

    なんと人魚を殺し、肉を取ってそれを娘と食べてしまった。 



    人魚の肉には不老不死の効力があると噂されていたためだ。 

    男の娘は、余命宣告をされるほどの重い病気だったのである。 



    70年後、あの少女は与えられたたくさんの真珠を元手に裕福な暮らしをしていた。 

    一方、男と娘は永遠に苦しむことになった。 





    【【意味深】ある男と娘の結末が悲しすぎる・・・】の続きを読む

    writing-1209121_1280


    57:名無しさん@おーぷん : 2017/09/08(金)02:28:52 ID: ID:Wcy

    ・12/15
    さて、何を書くものか。
    誰かに見せるわけでもないが、何となく最初は自己紹介。
    両親を墜落事故で亡くした俺は去年から妹と二人暮らし…だったのだが、その妹は今年の春から留学中。
    帰ってくるのは3月だ。
    というわけで今年の冬は一人で生活。
    暇だから日記でも書いてみる。
    ちなみにこれは妹が去年のクリスマスにくれたノート。
    ツリーの絵が描いてある。
    ん…意外と書くこと無いな。
    今日はもう寝ることにする。
    妹、おやすみ。
    ・12/16
    ペンは持ってみたものの書くことが無い。
    妹との思い出を書こうとしても、なかなか手が動かない。
    本当に俺って妹がいないと何もできないんだな。
    妹に会いたい。
    ・12/17
    今日は友達に合コンに誘われた。
    なんでもクリスマスに合コンをやるらしい。
    妹に言ったら怒るだろうか?
    ・12/18
    ふと俺を叱る妹の顔が頭に浮かんだ。「もう、お兄ちゃんったら!しっかりしてよね!」ってまた言って欲しい。
    絶対に言ってくれないけど。
    ・12/20
    妹に去年のクリスマスにあげたプレゼント。今は俺が大事に使ってます。
    そういえば今年は妹にプレゼント買わないからお金が結構あまってるな。
    はぁ…妹に会いたい。
    ・12/21
    妹に会いたい。正月には帰って来ないらしいから会うのは3ヶ月以上先か。
    お金たまったしアメリカ行きてぇなぁ。
    ・12/22
    妹に会いたい。
    妹に会いたい。
    妹に会いたい。
    妹に会いたい。
    妹に会いたい。
    ・12/23
    妹から電話が来た!!! 送り主不明の人からクリスマスプレゼントが届いたって驚いてた(笑)
    サプライズとかお兄ちゃんさすが。
    ・12/24
    決めた!おにいちゃん妹のところに行きます!俺、妹がいないと無理だ。ということでこれが最後の日記です。それでは!
    ・12/25
    メリークリスマス!妹から電話が来た。クリスマスパーティをやったんだそうだ。そして妹は急遽、日本に帰宅するらしい。
    あやうく俺がアメリカに行くところだった。
    妹はお年玉がそんなに欲しいのか?(笑)それとも俺に会いたくなったか?
    かわいいやつだ。お年玉たくさん用意して待ってるからな。
    ・12/27
    …信じられないことがおきた。日本に向かう飛行機が墜落したそうだ。死体が握り締めていた俺からのプレゼントの財布の中身で身元が判明したらしい。
    二日おきに書いてきた日記も今日で最後にする。ページはまだ残っているから悲しみから立ち直ることができたら、来年の12月に妹との想い出でもつづろうと思います。

    【【切ない】妹から日記をもらった兄の本当の真実が悲しすぎる・・・】の続きを読む

    stock-3170020_1280


    484 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/11/12(水) 07:00:00.85 ID:0YhllfQT0.net
    学生時代。アジアの某国を旅行中の話。 

    ビザの必要無い範囲でのんびり気ままに旅をして、最後に滞在した宿での出来事。 

    その宿には小学校低学年?くらいの小さな女の子が居たんだけど、いきなり初対面の俺の手を掴んで何所かへ連れて行こうとする。 

    着いた先は駄菓子屋のような商店。女の子はアイスを手に取り、支払いは俺。。。店主の苦笑いを見るに常習犯のようだった。 

    「なんて糞ガキだ!」 
    と思ったが、女の子の方は俺を気に入ったらしく部屋に遊びに来るようになった。 

    【アジアに旅行に行った時、女の子が俺のところへ来た理由がヤバい・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ