不思議

    fauna-3110306_1280


    784: 本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 00:55:20.36 ID:SzVP+Ija0
    私の趣味は石拾いだ。 
    端から見ればつまらないかも知れない、だが、やってみると結構楽しいのだ。 
    石集めが趣味のお金持ちというのも少数だがいるもので、珍しい形や色、光沢を持つ石をそこそこの値段で買ってくれる人もいる。 



    785: 本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 00:58:05.05 ID:SzVP+Ija0
    石集めという趣味は祖父から引き継いだものだ。 
    数年前に亡くなった祖父は石集めを趣味兼仕事にしていたらしく、たまに山や川、海で石を拾っていて起こった出来事や見つけたものの事を話してくれ、子供ながらに楽しみだった。 



    786: 本当にあった怖い名無し 2018/01/11(木) 00:59:49.79 ID:SzVP+Ija0
    これはそんな祖父から聞いた話の一つで私が今も鮮明に覚えているものだ。 

    【 【悲報】祖父が山で見かけた猿の様子が、シャレならんくらいヤバい・・・】の続きを読む

    kazu85_yuki20140208-P2080098_TP_V


    765:1/2:2011/02/09(水)12:21:29
    神戸市北区。1993年くらいの話。

    帰宅は真冬は結構雪が積もっいて、坂道だらけだからすごい時はソリ遊びができるくらい積もる。

    当時小5の俺らは5人で住宅地の坂道をプラスチックのソリで滑っては上りして遊んでいた。その目の前の家で、雪の中、引っ越してきて荷物の積み下ろし?をしてる家族がいた。

    隣のおばさんが手伝いに出てきたりしてて、お父さんが「4人家族ですがよろしくお願いします」と挨拶している。

    俺らと同い年くらいの男の子がこっちを見ていて、お母さんが「遊びたいの?混ぜてって言ってみれば?」と男の子の背中を押す。

    俺らも「おう!こいや!仲間なろうぜ!」と、新入りの登場にはしゃいで、男の子も嬉しそうに仲間に加わった。


    【子ども同士で雪の日にソリ遊びをしていた。→そこで悲劇が起こるのだが、その後が気味悪すぎる・・・】の続きを読む

    PP_danchinoberanda_TP_V


    62:本当にあった怖い名無し :2011/05/21(土)06:42:48.60ID:gBdPZrlt0
    子供のころ、埼玉近くの団地に住んでいたんだが、どういうわけか、よく迷子が入り込んで保護されていた。

    うちの父も幼稚園くらいの女の子を保護したことがある。ある棟の2階部屋の前でシクシク泣いてたんだそうな。
    その子が言うには、

    「ピンポン押しても入れてくれないの…」
    【無人の団地に迷子が保護された時の状況が不気味すぎる・・・】の続きを読む

    surgery-room-2328418_1280


    710:本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月)00:08:43ID:RmPKsGPH0
    仲のいい年上の友達から聞いた話です。

    その人のお兄さん(仮にAさん)は刑事なんですが、その方のお話。ある日管轄外れの川で水死体があがった。

    ちょうど、隣の管轄との境の川だったそうです。

    水死体の処理は面倒らしく川を挟んでそれぞれの所轄の人たちがモーターボートの水流で死体を相手の所轄側に擦り付け合いをそれとなくしていたのですが、Aさんの管轄に漂着したそうです。

    水死体は身元確認と死因特定の為司法解剖となるようです。Aさんは司法解剖に立会い、その日は何事もなく家に帰ったそうです。

    【水死体の解剖で不思議なことがあった。これ怖すぎるだろ…】の続きを読む

    このページのトップヘ