不思議

    hands-984032_1280


    6 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 2013/12/01(日) 03:37:39.46 ID:BkJ2Kaf60
    人間って、死が近づくと死臭がするね。 

    介護の仕事してた時、亡くなるお年寄りは3,4日前から死臭を漂わせてた。 
    それも、その人の部屋の外まで臭うような、かなりハッキリした臭い。 
    病気や衰弱が酷いわけじゃなく、突然ポックリ的な逝き方をする人でもそう。 
    自分では、データに出なくても細胞の一部が壊死?し始めていて死臭に似た臭いを発するんだろうと、勝手にシロウト解釈してた。 
    仕事柄、湯灌や死化粧なんかに馴れていたから、とくに気味悪いとも思わなかったし。 
    病院や電車内やデパートでもそういう臭いの人がたまにいたけど 
    ああ、深刻な症状が潜伏してるんだな、お気の毒に、程度にしか思わなかった。 

    でも先日、久しぶりに会った古い知人が強い死臭をまとってたの。 

    【久しぶりに会った古い知人が強い死臭をまとってた・・・】の続きを読む

    under-the-eaves-673327_1280

    539 本当にあった怖い名無し sage New! 2007/01/04(木) 08:20:58 ID:X9PD89ZH0

    実家の家限定のこと、結構古い家屋。
     
    時々、目の錯覚かもしれないけど廊下の突き当たりに古い押し戸が見えるときがある 
    それは常に見えているわけじゃなく、夏になると見えるようになる 

    爺ちゃんにそんなのが見えると酒の席で話したら 
    俺の家にあった実話を話してくれた。
    【実家の古い家屋に見えたり見えなかったりする不思議な扉・・・】の続きを読む

    japan-1778543_1280

    75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/03/31 03:38
    うちの一族は女だけ結構霊感がある家系なのだが、その中で私のおばさんが一番ずば抜けているんだわ。 
    で、そんな叔母さんがある日突然倒れまして。 
    見舞いに行ったんだけど、完全に寝たきり状態。 
    体も全然動かない、頭はしっかりしてるんだけど、と言った状態で。 
    病院で調べてもどこも悪くないとのことで、一族で首をかしげてたんですな。 

    だが、叔母さんは体の自由を奪われた代わりに、超能力がついてしまった。 

    【叔母が突然倒れた時の話。そこから不思議な能力が目覚めた・・・】の続きを読む

    adult-3046123_1280

    385 :ロボヲタ:2001/07/13(金) 20:35
    最近体験した不思議な話. 

    1年ほど前にコンビニで玩具菓子を買った. 
    ある人気アニメのロボットの組み立て式のフィギュアがついたやつだ. 
    敵役のロボットなので髑髏のような頭を持ち,両手でマシンガンを構えていた. 
    玩具貸しのフィギュアにしてはなかなかの出来だったので,箪笥の上に飾っておいた. 

    この玩具菓子のシリーズは好評だったようで,第2弾,3弾が発売された. 
    同じアニメ二登場する別のロボットのフィギュアがついていた. 
    それにつられるように玩具菓子を買い,箪笥の上には4種類4体のロボットが飾られるようになった. 
    アニメに登場する敵役のロボットがすべてそろったのだ. 
    4体のロボットは一つの戦闘チームを作っているようだった. 
    フィギュアはすべて出来がよかったので,よく4対並んでいるのを眺めて時間をすごした.
    【フィギュアの位置が毎日変わる→すると突然体の様子が・・・】の続きを読む

    woman-2696408_1280

    357 :1/4:2007/04/24(火) 22:37:23 ID:2xLUPJJv0
    結婚、家庭を巡って何年にも渡って恐ろしい目に遭った。 
    先日やっと心が落ち着き、誰かに聞いてほしくてこの話を投稿する次第だ。 
    長文になることを許してほしい。 

    元妻と結婚したのが10年ほど前。私の会社でバイトとして入ってきたのが出会いだった。 
    同棲を経て結婚に至ったのだが、元妻は家族とは仲が悪かった。 
    お互いの家族には散々反対されたが、私たちはそれを押し切って結婚した。 
    まもなく子供が生まれた。女の子だった。(仮にAとする) 
    それから3年ほど経って、第二子が誕生。男の子だった。(仮にBとする) 


    【【呪い】何年にも渡って恐ろしい目に遭った・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ