ちょっと笑える怖い話

amekasa0I9A4479_TP_V


280: XXX ◆TqnDIIRxZU :2009/02/15(日) 10:58:09 ID:yVAvEIqr

半紙が机の上に広げられる。漆塗りの気品ある筆が漆黒の軌道を広げていく。 
半紙には丁寧に“思想”と結ばれた。 

「よく聞け。お前の普段の生活にはこれが無いんだ。
『思い、なお想う。』だらだらと生活してるから、家事でもミスをする。
お前と結婚して10年、もう直っても良いんじゃないか。」 
半紙を手に取り、男は机を挟んで向かい合う妻に話し始めた。 

男は三十代後半だろうか、その身だしなみから几帳面な性格が見て取れる。 
「些細な事が大事なんだ。お前がそんな風だとカズキにも良くない。いいか…」 
突然、気だるそうに話を聞いていた妻が、机を叩いて立ち上がった。 

「なによ!あなたはあの子の教育に口出しするほどの事はなぁんもして無いじゃない!」 
彼女は身を大きく乗り出し、相手の持つ“思想”の文字を奪い取り二つに引き裂いた。 
「思想?なに言ってるの?私がもう持ちあわせて無いのはこれよ!」 

彼女は手元のチラシの裏にマジックで“愛想”と書きなぐった。 
「あんたの愚痴にはいい加減愛想が尽きたわ。今後10年、自分の皿は独りで洗いなさいよ!」 
「なんだその言いぐさは!」 
夫も負けじと“愛想”の二文字を引き裂いた。 

【結婚生活10年のスレ違いの末、息子がとった行動に震えた・・・】の続きを読む

tarot-2414239_1280
154: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/04/21(土) 09:56:23.063 ID:uMFaT4rQ0
高校生のジュリーは、最近占いに凝っていた。 

ある日、友人ととてもよく当たると評判のジプシー占いに行ったジュリーは、彼女の父親が、翌朝死ぬと予言されて、青くなって帰ってきた。 

心配させないために、両親にはそのことは黙っていた。 
その晩ジュリーは、不安で、まんじりともせずに朝を迎えた。 
恐る恐る階下に降りて行ったジュリーは、食堂でいつもと変わらずに朝食を取っている父親を見つけて、ほっと胸を撫で下ろした。 

「良かった、やっぱり予言は当たらなかったわ」 

それから、牛乳を取り込むため台所の扉を開けたジュリーは、吃驚して息をのんだ。 
そこに、長年彼女の家に出入りしていた牛乳配達が、倒れて死んでいるのを見つけたのだ。 

【【驚愕】占い師に「父親が翌朝死ぬ」と言われた。→その結果wwwww】の続きを読む

bed-2607154_1280


108本当にあった怖い名無し2018/02/14(水) 12:23:39.20ID:qrYBF6sI0
母の眠りを妨げるな 

わいが中学入る前位の時に休日の昼位に母が「昨日の晩な、いきなり体が動かんくなってな~」と話し始める。 

内容は、深夜位にフッと意識が浮き上がる感じがして何となく目が覚めた、トイレ行ったのになぁ~、とか思って起き上がろうとしたら体が動かない。 

疑問に思ってたら布団を上を踏まれる感覚。わいが極度のビビりで怖い事があったら布団に潜り込む癖があった(今は無い)からまたか、とか思ってたけど、人が寝てる布団の上を踏まないように躾(?)はしてたので違うと直感。 

【熟睡中のオカン VS 幽霊→結果wwwwwww】の続きを読む

lost-places-1647704_1280


33 : 本当にあった怖い名無し[sage] : 2007/07/10(火) 07:55:55 ID:ivkyAUbd0
俺はエレベータに乗る時、誰もいない場合でも軽く会釈してから乗るようにしている。 
もちろんそれには訳がある。 

それは、仕事でしょっちゅう行く取引先でのことだが、その日俺は、難しい打ち合わせを夜遅くまでしていた。 
何とか目処がついて取引先を出たのは夜の9時くらいだったが、ビルのフロアは人気もなく無機質な空気が漂っていた。 
そしてそのビルのエレベータに乗ったのだが、誰もいない空間と一仕事終えたという開放感で一気に緊張感が解け、決してわざと言うわけではないが、スゥ~と放屁をしてしまった。 
(・・・ん、わりとくさいかも・・) 
我ながら結構キツい空間だった。 
【【朗報】サラリーマンさん、思わぬ形で除霊してしまうwwwwww】の続きを読む

tunnel-965720_1280


828 本当にあった怖い名無し 2007/07/11(水) 12:27:25 ID:ZySpv4uaO

ここでおはなしを一つ。


わたしのオカンの住まいの近くに、荒れまくった廃屋があります。
長年「売家」と貼ってあるけど、ガラスは割れ、蔦は絡まり、とてもじゃないが売れる可能性がゼロに等しいものです。 


そこの前に、勘の鋭いオカンは、人影を見るようになりました。 

【オカン、死神さんに取り憑かれてブチ切れた結果wwwww】の続きを読む

Kazukihiro18117015_TP_V


391 名前:388 投稿日:02/07/23 13:43

じゃあ、書きますね。読みにくかったらスマソ。 


リア厨の頃、私はよく金縛りにあってました。(今はぜんぜんそんな事ないんだけど) 
その時も金縛りが来て、私は


「早く解けないかなー」


とウンザリしながら、 
頭の中でジタバタもがいていました。


【【朗報】ウソだろ!!金縛りにあった時の対処法が遂に見つかるwwwww】の続きを読む

carpenter-3276186_1280


128: 本当にあった怖い名無し:2012/09/11(火)20:50:24.05ID:8+hoiBq5O

父から実際に聞いた話です。

木工職人だった父が夜遅く作業場の片づけをしていると、背後で人の歩く足音がします。


オガクズを踏みしめるさく…さく…という音がはっきりと聞こえます。

こんな時間に人が来るなんて。不気味に思った父が振り返るが誰もいない。
足音も止みました。



【木工職人の親父、幽霊と遭遇。→そのあとの親父の一言に幽霊がキレたwwwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ