衝撃的

composing-2391033_960_720

2: 匿名 2014-03-25 22:44:06
ネットでしか言えませんが夜の店やってます。
でも夫にも子供にも近所にも誰にもバレていません。
隣の県の大きな都市に新幹線で通ってそこのソープランドに週2回勤務、月収は70万円ぐらいです。
高収入だし、女を磨けるし夜の店って最高だなーと思う日々です。

【【衝撃の真実】内緒で、ある仕事をしてるが夫にも子供にも近所にも誰にもバレていません。】の続きを読む

fractal-2573307__340

197: 本当にあった怖い名無し 2009/12/21(月) 18:30:27 ID:C+/KuaUh0
幼稚園の頃の話。 

近所の仲が良かった友達にはまだ赤ん坊の弟がいた。 
友達の両親はいつも弟につきっきり、弟ばかり可愛がっていて 
自分のことは全く見てくれない、とよく俺に愚痴っていた。 
泣いていたこともあったし家出?して俺ん家によく泊まっていた。 
そんな友達の様子を見て一人っ子でよかったなと思っていた。 

【【超!衝撃】妊婦の腹を全力で蹴ると、当然こうなる・・・】の続きを読む

fractal-1080457__340

848: 名無しの心子知らず 2012/05/02(水) 18:13:55 ID:fXoizNeH
少し昔の話だけど、息子が某少年漫画のアニメにはまってて 
それの影響でお菓子の箱を割り箸つけて人形?みたいにして遊んでた。 

ダンボールの空き箱に「たからものばこ」って書いて 
レゴでたまたま上手くできた鳥とか、折り紙とかおもちゃとか 
子供らしいものばかり入れてたんだけど 
たまたまママ友で家に集まってたときに、Aママの子に 
「たからもの見せてあげる!」と自慢げに子供部屋で遊んでた。 

【【悲報】異常すぎる人間が発見される→】の続きを読む

fantasy-2640044__340

557: 名無しさん@おーぷん 2014/05/16(金)11:32:41 ID:6X9qfyhrW
すみません、オタク要素のある話です。

友人Aにイラスト投稿サイトのアカウントを盗まれた。
二人で旅行中、携帯が壊れたというA。
二台持ちだった為、万が一はぐれた時用にと片方貸した時にログイン状態だった為やられた。
その上パスを変更、ご丁寧に作成時のサイトからのメールも削除し周囲に自分の作品だと吹聴。
第三者を交えての話し合いをすることになり、私はAと面識もあるBに、Aはコミケ等で人気の
Cに頼んで飲み屋の個室へ。

【【悲報】コミケで人気のサークルさん、やらかす…】の続きを読む

fantasy-2549111__340

717: 名無しの心子知らず 2012/12/06(木) 22:16:29.86 ID:B47GwHxe
育児板初なので板違いでしたら申し訳ないです。
吐き出したいので聞いてください。 
私は未婚大学生です 

先週の土曜日、お酒が大好きな彼氏と呑みに行きました。 
呑み食いした後、カラオケで朝まで歌おうってなったんですが1時間待ちと言われたので近くのファミレスに行きました。 
繁華街のファミレスですが、夜の12時すぎなのに禁煙席は満席だったので喫煙席に座りました。 
すると、5・6才の女の子1人と男の子2人が走り回っていました。 

【【驚愕】夜中のファミレスに、DQN3人組がいたから警察に通報したら大変な事になった…】の続きを読む

biker-3705689__340

56: 名無しさん@おーぷん 2014/07/26(土)12:59:48 ID:pd60xsjZf
親戚の鉄オタが「人に迷惑をかける鉄オタ」の典型みたいなやつで
俺様のベストショットにフレームインする一般人は許さん史ね!
邪魔になるものはすべて障害物!撤去!で
強引にやってきたため警察沙汰になることも数回。
けっこういい歳なんだけど周囲の諌める声も聞かないし
親のことも馬鹿にしきって
40過ぎても独身貴族の鉄オタ街道を驀進していた。


【【地獄】鉄オタ(40代)が障害者をぶん殴った事件、ヤバいことになる…】の続きを読む

cemetery-1806918__340

814: 名無しさん@HOME 2006/07/09(日) 21:17:11
空気読まずに投下。プチスカですが。 

うちは夫婦共稼ぎで、家事は分担と言うか、例えば月曜の朝食は私、夕食は旦那、というように当番制。 
先日トメが旅行のお土産を持ってアポなしで来襲した。 
その日は旦那が夕食当番で、トメが来た時は食事作りの真っ最中。
ちなみに私はネットしてた。 
【【修羅場】トメ「嫁のくせになんて口のきき方するの!離婚しろ!リコンリコン!」 夫「するわけないじゃん」トメ「あなたは騙されてるのよぉぉぉ!!!」←wwwwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ