面白い・笑える話

cube-3525716__340

692: 名無しさん@HOME 2013/09/08(日) 22:34:19.23 0
出張で大阪に行った帰りの話 

新幹線の中で明石家さんまのとなりの席になった 
別に声をかけたわけでもなく「あ、さんま」ってつぶやいただけなのに 
すごい話しかけられて眠たいのに品川までノンストップで独演会をされた 
俺は寝たかったのに・・・ 

【【芸能人】新幹線で『明石家さんま』の隣の席になったんだが、あの人ガチでやべぇ…】の続きを読む

beautiful-3325372__340

599: 彼氏いない歴774年 2012/12/15(土) 10:18:25.31 ID:enjdMYaq
もてなすぎてなんか評判のよい人に視てもらいたくなり、 
もやもやさまーずで紹介されていた予約半年待ちの前世が視える人の元へ。 
前世を聞いたら、ものすごく真っ直ぐな瞳で「奴隷です」と言われ 
「いやーそう思ってました!納得ッス」とかなんかテンションあがったら 

【TV『モヤモヤさまぁ〜ず』でも紹介された “前世がみえる人” にみてもらった結果→とんでもない事が判明した…】の続きを読む

tree-3876200__340

115: 彼氏いない歴774年 2009/10/30 02:57:33 ID:8SIl7u+U
まず仕事終わりの帰宅途中が暇だって理由で、夜中の12時ちかくに電話してきて彼氏の話を延々とされるのがとにかくウザイ 
そっちは仕事帰りでもなぁ、こっちはもう寝ようとしてたトコなんだよ・・・ 

しかもあれだけ彼氏の相談してきて「だって○○にしか相談できなくて・・私たち親友でしょ!」みたいな事を言ってるくせに 
結局、彼氏ができた途端に毎年おぼえてたはずの私の誕生日を完全に忘れやがった! 

【【愕然】友達「彼氏が?彼氏の?」って二言目には彼氏、彼氏。お前はアレか。】の続きを読む

moon-625450__340

112: 名無しの心子知らず 2010/12/20(月) 17:42:33 ID:TtPJ2wmd
ではセコよりもキチの方が強い物件をば 
ウチの家は大のスパゲティ好き 
業務用のスパゲティを2種類(太めと細め)買ってきて、週2くらいで晩御飯がスパゲティになる 
という話を近所のママ友に言うと、私とママ友両方と面識のない、引っ越してきたばかりのママさんが会話に割り込んできた 
「え~!そんなにパスタあるんですか~?なら私もお呼ばれしちゃおうかな~(はぁと)」 
こいつきめえwwwと思いながらも、やんわりとお断り 
その時は「あら~」とか言いながらどっか行った 

【【※実話】玄関のドアに “変な紙” が貼られてるんだが…】の続きを読む

tree-3792419_960_720

281: 名無しさん@HOME 2005/09/07(水) 04:02:12
父の鞄の中からエロ本を発見してしまった俺。 
「わーん!このお姉ちゃんかわいそうだよ~」 
縛られてる女性の頁を開き泣く俺。 
飛んで来る母。後ずさる父。 
修羅場だった俺四歳の冬。

【【悲報】男の子(4才)さん、父の“あの本”を発見してしまう…】の続きを読む

fantasy-3186531_960_720

87: 彼氏いない歴774年 2008/01/11(金) 02:03:16 ID:MthDZqmp
高校の頃、年末に班ごとに分かれて県内の老人ホームを訪問するという学校行事があった。 
当日、朝から施設にお邪魔して、職員さんに指導して頂きつつ大掃除のお手伝いをしていると、「女の子がそんな重いもの持ったらいか~ん!」とか言いつつ入居者のお爺ちゃん達が登場。 
どう見てもお爺ちゃん達より二の腕の太い私が運んでいた机を奪っていった。
他に運ぶものも沢山あったのだが、「わしらが運ぶ!」と触らせてくれない。 

【【※JK】老人ホームのじいさんたち、『訪問した女子高生』に興奮してとんでもないことをおっぱじめる・・・】の続きを読む

business_tayorenai_man

686: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/26(土) 20:51:07 ID:R/+jCSp5
ごめん、とりあえず仕切り直しに自分が衝撃的だった体験を。 

先日、課長(高血圧)が会社で一番古いシュレッダーにべったりと伏せるようにして倒れてるので、 
「ついに脳溢血か!?ヤヴァイ!」と思ってあわてて駆け寄ったら、単にネクタイをシュレッダーにはさまれてた。
一応安全機能でとまってはいたけど、シュレッダーにくっつくまで巻き込まれてしまい、 
助けを呼べばいいんだけど、格好悪いし普段から無口な人なのでどうしようかそのポーズで冷静に考えていたらしい。 

【【衝撃的】会社で課長がぶっ倒れてる!ヤバい!脳溢血か!?→恐ろしい事態になっていた…】の続きを読む

このページのトップヘ