修羅場

osoushiki_taimen

260: おさかなくわえた名無しさん 2008/11/20(木) 20:51:15 ID:4CMFmIDv
葬儀会館で祖母の葬儀をした時の話。
白衣を着た葬儀屋の人(おじさんと若いお姉さん)がいきなり親族を集めて遺体の前に座らせ、 
「湯灌の儀を行います」と言った。
親族全員今まで病院から寺へ直行の葬儀しか経験がなかったので、訳が分からないままポカーンとして 
いたらいきなり遺体から服を脱がした。 
切除できない部位のガンで循環が悪くなっていたのか半身がブヨブヨに腫れ上がったままだったし、 
病理解剖もしたので胸には巨大な絆創膏、下はオムツだった。 
【葬儀屋「湯灌の儀を行います」→目の前に衝撃的な光景が広がった。】の続きを読む

Iguanodon

262: 本当にあった怖い名無し 2008/06/13(金) 16:58:41 ID:CMbRPRZh0
俺が小学生のころ夕方に近所の川で亀を捕まえて甲羅の上に 
粘土で作ったネッシーの頭の部分を乗せて川に放した。 
それを同級生に見せて驚かせようとしたら、同級生がそれを見たとたん 
粘土のネッシーを捕まえようと川に猛ダッシュで入っていった。
亀が潜ってしまって見失ったんだけど、同級生は「マジですごい、 
はじめて見た!小さかったから多分子供だな。絶対捕まえたいから 
明日も川に行くぜ!」ってびしょ濡れのままで言ってた。 
【粘土で作ったネッシーを川に放流。イタズラ心で友達に見せたら、彼は来る日も来る日も川に入ってネッシーを探し続けた。】の続きを読む

buffet_baikingu_sweets

87: おさかなくわえた名無しさん 2007/11/13(火) 09:34:36 ID:/16MM82H
あまりにムカついて文章を纏められなかったので長文です、ごめんなさい。 
スイーツ(笑)で有名な店へ甘党漢と無理言って付き合ってもらった娘とで食べに行ったときの事。 
予想通り何人か並んで居たのだけど、普段よりは空いていると娘っ子情報により俺達も並んで待っていたんだ。
その時に後から来た30-40代の主婦っぽい人たちが、 
「やだー、すっごい混んでるじゃなーい。折角お腹空かせてきたのにー」と喚き始める。 
そうしている内に俺達の前の客が席に通され、その直後に会計を済ませた4人組みが出てきた所で主婦’sが、 
【行列してるスイーツ店で。ママ達「私たちは株主優待で来たんだから優先するべき!本社にチクるよ?」】の続きを読む

sweets_kakinotane

670: 名無しさん@おーぷん 2014/10/08(水)20:26:21 ID:An1Uq9RgL
先月の終わりに別れた旦那からメールが来た。

『よお。元気か?まぁ俺と別れて寂しがっているだろうが、それはお前が選んだ結果。
悪く思うよ。
こっちは結婚してもう子供が生まれる。
嫁に聞いたら女の子だって。
きっと俺ににてかわいいんだろう。
お前にもこの気持ちを感じてほしい、と思う。そこでお前に新しい仕事を紹介しよう。
知っての通り嫁が妊娠してるから出来ない。だから、お前が俺の相手をしろ。そうすれば今まで通り家に住んでいられるし、お前に子供が出来たら次は今度生まれる子供の乳母になって嫁の変わりに家事をすればいい。
これで全部解決だろ?そうと決まれば早く家に帰ってこい。履歴書も忘れずにな』
【種無しの元ダンナ『よお。元気か?こっちは結婚してもう子供が生まれる!きっと俺に似てかわいい。そこでお前に新しい仕事を紹介しよう』】の続きを読む

bg_sanmyaku_alps

833: おさかなくわえた名無しさん 2010/09/30(木) 10:14:43 ID:PY0pUkSR
冬の山道でちょっと写真撮ろうと道路から外れた所に車止めたら、 
なんか変な風に木や雪がグシャッてなっていた。 
そのグシャッとなっているところを散策してたら横転してる車が。 
慌てて駆け寄り、車中の人に声かけてとりあえず意識のあった運転手が出られるように協力。 
どうにか助けだしたら、前の職場で私が辞めるまでいびってきた先輩だった。
トラウマで逃げようとしたらガッと腕掴まれて「中に家族がいるの」と言われた。
向こうは必死の形相だったけど、 
一年間影で日向で虐め続けられミス押し付けられ体重が30kg台まで減った私はもっと必死。 
【冬の山中で横転していた車に居たのは、過去に私をイジメて来た女とその家族だった。置き去りにしてきたんだが...。】の続きを読む

ohimesama_dakko_couple

906: 本当にあった怖い名無し 2013/09/26(木) 11:11:02 ID:U4g5JeqY0
復習かどうか分からないけど。 
昔、中小企業の工場の組み立て部署に務めていた時の話。 

仕事内容は、数を数える作業なんだけど、 
それでも10キロあるような重たい箱を持ち上げして、 
組み立ての作業台に乗せたり、かと思えば、米粒くらいの大きさのネジを 
数百単位で数えたりしていました。 
まあそれくらいなら、いいのですが 
作業する方に呼ばれたら走って作業台まで行き 
数えた部品を作業台に乗せていかなくてはいけなくて、 
遅れると舌打ちされたり、文句を言われるわけでストレスもたまりました 
しかも数えている途中ですから、一つでも数が合わなければ数え直しが必要でした。 
数え終わるまで、帰ることができずに、一人で夜遅くまで残ることもあり、 
上司に人数を増やして欲しいと何度もお願いしましたが、 
一人で出来ているのだから、わがままを言うなと言われてしまいました。 


しかも、残業代なし。 
【【クソ上司】精神と体が限界にきてしまい、職場で発狂してクソ上司に「この役立たず!!!」と叫んで倒れた結果、お姫様抱っこされた】の続きを読む

pan_tong_plate

133: おさかなくわえた名無しさん 2008/03/07(金) 17:31:13 ID:m6iBWXPF
今日のランチでのこと。 
パンがおいしいその店は、ランチを頼むとパン食べ放題。 
メニューにも「お持ち帰りはご遠慮ください」と書いてある。 
店近くの医大生(女)4人組のうちの1人が、カバンの中から 
新しいビニール袋を取り出し、4人分でてんこ盛りになっているパンを 
手馴れたようすで全部を詰め込み、カバンに仕舞った。 
友達もそれについては何も言わない。
そして詰め込み女が店員を呼び「おかわりください」と言う。 
おかわりが到着するとまたもやカバンから新しいビニールを取り出し、 
詰め込む。 
【「ランチ注文でパン食べ放題」の店で、おかわりを繰り返しては鞄に入れていた医大生(女)の4人組がいたので...。】の続きを読む

このページのトップヘ