子供

    C789_usukuraikyoshitu_TP_V


    679:1/3 :2009/07/25(土)23:35:14ID:oIwaIgZdO
    これは私の父が体験した一昨年の夏の話。

    父はスポーツ少年団でバレーボールの指導をしている。夏は1泊2日の合宿があり、その年は父兄が山の温泉にある施設を手配してくれた。

    父や子供達は併設されたの体育館で練習に励み、明日の練習に備えて早めに床についた。

    父が通されたのは30畳ほどある大広間。部屋の入口から見て右側の一番奥に父、大分離れた入口の手前にOGの中学生姉妹2人、姉妹の足下に1人で参加した男子中学生の合計4人。

    父兄と小学生は壁で隔たれた隣室に寝ていたそうだ。

    夜も更けてみんなが深い眠りに落ちた頃、廊下で何やら声がしていた。父の部屋の入口は暑さで開けっ放しの為、廊下の声が入ってくる。

    「マ、マー、マ、マー、マ、マー…」

    小さい女の子が母親を呼ぶか細い声だ。参加者の中に父兄が不参加だった子供が何人かいる。

    【部屋の入り口の廊下から子供の叫び声が聞こえる。その正体にゾッとした・・・】の続きを読む

    kazu85_yuki20140208-P2080098_TP_V


    765:1/2:2011/02/09(水)12:21:29
    神戸市北区。1993年くらいの話。

    帰宅は真冬は結構雪が積もっいて、坂道だらけだからすごい時はソリ遊びができるくらい積もる。

    当時小5の俺らは5人で住宅地の坂道をプラスチックのソリで滑っては上りして遊んでいた。その目の前の家で、雪の中、引っ越してきて荷物の積み下ろし?をしてる家族がいた。

    隣のおばさんが手伝いに出てきたりしてて、お父さんが「4人家族ですがよろしくお願いします」と挨拶している。

    俺らと同い年くらいの男の子がこっちを見ていて、お母さんが「遊びたいの?混ぜてって言ってみれば?」と男の子の背中を押す。

    俺らも「おう!こいや!仲間なろうぜ!」と、新入りの登場にはしゃいで、男の子も嬉しそうに仲間に加わった。


    【子ども同士で雪の日にソリ遊びをしていた。→そこで悲劇が起こるのだが、その後が気味悪すぎる・・・】の続きを読む

    japan-1604870_1280

    210 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2001/05/21(月) 03:12
    私がまだ4〜5歳の頃の話です。 
    当時家には風呂が無く、よく母親と銭湯に行っていました。 
    ある日銭湯の帰り道、ある公営住宅が立ち並んでいる場所を通りかかるとある家の玄関先に警官が2人居て、女性が何かを大声でまくしたてているのです。 

    なんだろう?と訝しんだものの、まぁ警察が居るのだから大丈夫と私たちは帰宅しました。 
    次の日、昨日の件の家の隣の住人が母親の知り合いらしく話を聞いてきたのでした。 

    【半狂乱の女が警察と話していた→真相を聞いてこちらが怖くなった】の続きを読む

    woman-2696408_1280

    357 :1/4:2007/04/24(火) 22:37:23 ID:2xLUPJJv0
    結婚、家庭を巡って何年にも渡って恐ろしい目に遭った。 
    先日やっと心が落ち着き、誰かに聞いてほしくてこの話を投稿する次第だ。 
    長文になることを許してほしい。 

    元妻と結婚したのが10年ほど前。私の会社でバイトとして入ってきたのが出会いだった。 
    同棲を経て結婚に至ったのだが、元妻は家族とは仲が悪かった。 
    お互いの家族には散々反対されたが、私たちはそれを押し切って結婚した。 
    まもなく子供が生まれた。女の子だった。(仮にAとする) 
    それから3年ほど経って、第二子が誕生。男の子だった。(仮にBとする) 


    【【呪い】何年にも渡って恐ろしい目に遭った・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ