山道

    streamers-1516879_1280


    167 :1/3:2007/02/05(月) 22:47:31 ID:uuWi3n130
    一週間前の話。 

    娘を連れてドライブに行った。 
    なんてことない山道を進んでいって、途中のドライブインで飯食って。 
    で、娘を脅かそうと思って、舗装されてない脇道に入り込んだ。 
    娘の制止が逆に面白くって、どんどん進んでいったんだ。 

    そしたら、急にエンジンが停まってしまった。 
    山奥だからケータイもつながらないし、車の知識もないから、娘と途方に暮れてしまった。
    飯食ったドライブインも、歩いたら何時間かかるか。 
    で、しょうがないからその日は車中泊して、次の日の朝から歩いてドライブイン行くことにしたんだ。 


    【【衝撃】お父さん、娘さんと山にドライブに行ったら住職でもあきらめる取り憑かれ方する・・・】の続きを読む

    PAK_kouyou0I9A4180_TP_V


    206:本当にあった怖い名無し :2010/11/10(水)19:01:54ID:nOPO0RK70
    俺の家は物凄い田舎で、学校に行くにも往復12kmの道のりを自転車で通わないといけない。バスも出てるけど、そんなに裕福な家でもないので定期買うお金がもったいなかった。

    学校への道はちょっと遠回りだけど街中を通る道と、少し近道だけど山越えをする道と2つあるんだが、俺は山越えで汗だくになるのが嫌だったのでほとんど街中のルートを通っていた。


    ある日、学校の体育館で友達とバスケをしていて遅くなった俺は、早く帰ろうと自転車で山越えをしようとしていた。街中に入る道と山道に入る道の分岐点にあるコンビニで飲み物を買って、いざ山越えに。

    【夕暮れ時に山道を自転車で帰っていると背中に何者かの気配が。→ 予想外の結末が待っていた・・・】の続きを読む

    kumakichi0221002_TP_V


    172 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/09/23(火) 23:16:08.24 ID:u9qLuNwI0.net 

    これは俺の田舎であった実話
    高校時代、俺と友人三人で近所の山に入る事になった
    友人の名前はそれぞれA、B、Cとする
    Aは学校では札付きのワルだったが俺とは何故かウマがあった
    Bはアホだけど俺らの中ではいちばんモテてた当時彼女持ちもこいつだけ
    Cは家が寺とか神社をやっていたエリートだったけど本人はいたって不謹慎w

    まあこんな連中が連れ立って山に入る理由なんかひとつしかない(みなまで言わせるなw)
    その日も午後から山に入ってそろそろ片付けて帰んべってなったときソレは起きた

    B「うわああああ!コウちゃん(俺)これなんだよ!」

    【高校生さん近所の山に行ったら見ちゃいけないものに遭遇してしまう・・・】の続きを読む

    ELL88_takaozannosandou20140723001_TP_V


    482: 本当にあった怖い名無し 2018/01/01(月) 23:34:43.69 ID:tIFv/ycM0
    俺は趣味らしい趣味は無く、強いて言うなら色んな趣味を薄くかじっては半端で投げ出すまでが趣味だった。 

    その頃は登山っぽいものに手を出したい気分で、関東の某山に何回か登っていた。 

    その山は1時間程度で頂上まで登れる山だけど、バラエティーに富んだコースがいくつかあって、手軽にそこそこ楽しめる。 
    (登山というより散歩にうぶ毛が生えたレベルだが) 

    俺はその山のコースは一通り制覇して、山をちょっぴり知った感に満足していた。 

    そんな時、登山に興味があるという職場の先輩がいたので、「あの山いいっすよ!」と誘って、週末2人で繰り出した。 
    【先輩と軽い気持ちで山登りに行ったらマジでヤバい展開になった・・・】の続きを読む

    transport-system-3096999_1280

    907 名前:関西人 投稿日:2001/05/09(水) 14:51

    今から4年ほど前の今ぐらいの季節の話です。 

    夜の11時頃、東大阪まで彼女を車で送って、奈良の自宅へ帰ろうとしていたんですが、
    阪奈道路の登り道に入ってすぐちょっと眠気が出てきたため、空気を入れ換えようと指が出る程度に少し窓を開けました。 
    平日だったので周りには他の車が走っておらず、とても静かでした。 

    2,3ヶ月前ににねずみ取りにやられたばかりでそれ以来おとなしく走っていたのですが、
    この時間で周りに誰もいないし、この道はねずみ取りの場所が決まっていたのでちょっとアクセルを踏み込んで夜景の見える場所まで飛ばそうと考えました。 
    【夜中、高速の脇道で車を停めた。→後ろから男の声が聞こえてきた・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ